アーカイブ:2022年 1月

  1. 今日も明るく元気にまいります

    先日、某大学のオンライン講義に登壇しました。後日、営業担当者から大学に報告するので、学生たちの当日の様子を教えてほしいというメールが入りました。

    続きを読む
  2. 人間関係の問題解決の要は「信」の回復です

    2月と3月にクローズド・セミナーとしてZEROを開催します。人間関係の問題・課題の原因の多くは互いの思考や感情のぶつかり合い、いわば常識と常識の衝突ですが、(常識は時代と場所が変われば変わります)思考を止めるのは、人の力でははっきり限界があります。

    続きを読む
  3. 安らかな心、信じる心

    昨夜は久しぶりにコンサートに行ってきました。まん防期間中ですが、客の入りは7,8割あったと思います。音楽好きにとってコンサートは心の安寧につながる大事な場。皆さん、癒しを求めているのだと思いました。

    続きを読む
  4. 何でも体験してみてきた人の言葉には重みがあります

    体験に基づかない言葉ほど空虚なものはありません。何でも体験してみてきた人の言葉には重みがあります。人・事・物、世の中のすべてに本当は是も非もありません。各々が各々の常識に拠って独断と偏見で判断しているだけ。

    続きを読む
  5. 事を具体的にイメージすること

    先日、17回目となるZERO対話の会を開催しました。2021年を振り返り、2022年をどんな年にしたいかあらためて皆で考え、分かち合う時間になりました。大事なことは目標をいかに明確にするか?その目標が公心からのもので、世の中のためになることなら方法は必ず後からついてきます。

    続きを読む
  6. 昨日はVege Cooking Class #9、爆笑の連続でした!

    昨日は、昨年からスタートしたVege Cooking Classの9回目でした。盛りだくさんのメニューで10時半から始め、なんやかんやで閉会は17時頃(!)参加する皆さんの意識の変化、進化、覚醒を目の当たりにする時間。

    続きを読む
  7. 僕たちは日々誠意を試されています

    僕たちは日々誠意を試されているように思います。人はつい過ちを犯してしまうもの。意図的にやるのは犯罪ですが、無意識に、知らず知らずにやってしまう過ちが最も質が悪い。大事なことは、気づき、気づいたら過ちを認め、そして、同じ過ちを繰り返さないように自分自身に誓うことですよね。

    続きを読む
  8. ご飯が美味しく食べれるのは大きな喜びです

    煩悩、すなわち余分な思考の中で一番厄介なのは、不安という思いかもしれません。不安というのは実に手強い妄想で、おそらく特に理由なく襲ってくるものだと思います。

    続きを読む
  9. ひとりひとりが人間本来の心を取り戻すことが大切なんだと痛感します

    久しぶりにゆっくり、まったりの日曜日です。元々平日も週末もない男ですから、オンもなければオフもない自由自在な生活を送っていて、「ゆっくり、まったり」もないのですが(笑)、それでも頭を冷やして、次なる一手を考えるという意味では貴重な時間となるわけです。

    続きを読む
  10. どんなときも他人や環境のせいにせず、自分自身を改めること

    人が避けることのできない三毒煩悩は、「貪・瞋・痴」といわれます。他人に求める心が、(相手が思い通りにならないとき)怒りを呼び、挙句は愚痴になるというのです。

    続きを読む

カレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 76,220 アクセス

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 4
  • 4
  • 107
  • 38
  • 23,573
  • 1,975
ページ上部へ戻る