ブログ

  1. 純粋に信じられることはどれほど幸せなことか

    人に何か大切なことを伝えるとき、僕は結構断定的なものの言い方をします。それは癖のようなものなので、自分では意識していないのですが、絶対的確信があるときそういう言い方をついしてしまうようです。人によっては「高圧的」に感じられるかもしれませんが。

    続きを読む
  2. いつどんなときもぶれず、ずれず、中心に意識を置くこと

    昨夜遅くに、自転車で走っていたところ、交番の前で突然止められて職務質問を受けました。(爆)ぼっとして無灯火だったからだと即わかりましたが、(盗難車の確認までしてましたよ)スーツ着用で、決して怪しげな姿ではなかったのに初めての体験で我ながら吃驚しました。

    続きを読む
  3. 共に学び、共に進化していくことこそが僕が生きる意味なのだとつくづく思うのです

    昨日は木村ご夫妻に案内いただき、池上駅近くの中華レストラン「菜香楼」で、美味しい中華ランチをいただきました。オリエンタル・ベジ対応をしていただいてのお料理はどれもが絶品でした。ありがとうございました。そして、今日は仲秋節。

    続きを読む
  4. 心を修め、智慧を磨きましょう

    台風は様々な災害をもたらす脅威ですが、台風が過ぎ去った後の静けさと言いますか、太陽の光が燦燦と降り注ぐ、その心地良さの中に、内なる佛性を見出すことのできる心の静けさがあるのだと感じます。すべては安寧、調和に向かう事象なんだとつくづく思うのです。

    続きを読む
  5. 動けば天は必ず何らかの答をくれます

    特別セレモニーのお疲れ様会ということで、帰宅してUber Eatsで行きつけのインドカレーを注文し、到着までの間にトウモロコシご飯でも炊いて待っていようと計画していたのですが、代々木のパンコントマテの前を通ったら、本来日曜日は定休日のはずが、3連休ということで開店していたので予定を変更、久しぶりに...

    続きを読む
  6. 与えられたものをいかに使うか

    見えないものが見えたり、気を操ったり、そういう能力については、今となっては自分になくて良かったと思います。そういう力が不要とは言いませんが、僕などの凡人の場合は見えることで自分を過信してしまうことにつながり兼ねないですから。自分を信じることは大切ですが、それは謙虚な姿勢や言動あってのこと。

    続きを読む
  7. 日常の何でもない些細な事象にこそ見性体験があります

    PCとの格闘ほぼ1週間。Windows10最新バージョンのインストールを無事完了しました。(ほっ)最後はMicrosoftのカスタマーサポートを頼りました。問題があっという間に解けたわけではないのですが、ちょっとした裏技で問題を回避することができたので良し。

    続きを読む
  8. 問題にぶち当たることで人は成長します

    問題にぶち当たることで人は成長します。何とかその問題を解決しようとするプロセスがとても大事で、いろいろと調べたり、そのジャンルに詳しい人に質問したり、そうやって知識が増え、同時に事の全体像がたとえぼんやりとであれ、掴めるようになるのです。わかってくると何でも面白いもの。

    続きを読む
  9. 生かされていることを忘れず、何事にも謙虚に邁進することが大切です

    昨夜は星崎くんとサシで食事をしました。たぶん初めてのことだと思います。もちろん僕の手料理です。意外に上手にできました。(笑)人生のこと、仕事のこと、真理のこと、4時間ほど分かち合いました。

    続きを読む

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 54,673 アクセス
ページ上部へ戻る