ブログ

  1. 赤子の心の大切さ

    濃厚な一日が過ぎ行く夜更けに思うこと。志は何か?視座をどこまで上げられるか?結局は、意識がどれだけ時間と空間を超えて意識できるかなのだと思います。今の時期は本当に意識の拡張が試されるのだと。真実の見極めが問われ、また試されるということです。

    続きを読む
  2. 正しくは、自らが体験し、体感すること

    今日は第7回目のオンライン道楽会でした。新たなメンバーにも参加していただき、とても有意義で楽しい時間でした。あらためて思うのは、謙虚に学ぶことの大切さ。学ぶとはいえ、そこには実践がないと何も始まりません。

    続きを読む
  3. 思い込みは気づきを遅らせます

    僕は日常、PCをラップトップとノートを併用しています。先日来、ラップトップでWord使用の際、文字打ちが頻繁に引っかかるという状態になり、とてもストレスが溜まっていました。購入からまる3年で早くも不具合か(?)と思っておりましたが、昨日、ふと気づきました。もしやと思い、電池を替えたところ快適。

    続きを読む
  4. 家族や友や、先輩、後輩たちと心を分かち合うことができたら、これほど幸せなことはないと思います

    今日は久しぶりにカツカレーを食べました。とても美味しかった。食事が美味しく食べれて、そして、家族や友や、先輩、後輩たちと心を分かち合うことができたらこれほど幸せなことはないと思います。(笑)昨夜オンライン道友会は濃密で本当に素晴らしいひと時でした。

    続きを読む
  5. 咲くべきときに咲き、実をつけるべきときに実をつける

    人間関係の潮時というのは、対話の深度が合わなくなってきた時なのかなと思ったりします。

    続きを読む
  6. 自分自身のリーダーシップは結局自分しかとれません

    目覚める時期は人それぞれです。目覚め方も人それぞれ。誰かを頼りにするのではなく、時期も方法も、自分が決めてきた通りに進めるのがベスト。「自分が決めてきた」というのがポイントで、忘れてしまってるんですよね。まずはそれを思い出すことでしょう。

    続きを読む
  7. 人生は順境、逆境様々ですが、結局のところは、すべて自分事

    人との関係にまつわる問題は、誰にでもあることだと思います。特に、親子など身近な関係の場合、過去世からの因縁という意味でも一筋縄でいきません。しかし、そのことを借りて、学ぶことは多々。成長の種がそこに転がっているようなものです。

    続きを読む
  8. 余計なことは考えない、根底にあるのは「信」

    何事においても複数の志向というか、視点というか、チャンネルを持つことが大切ですね。特にコミュニケーションにおいては広く浅くというチャンネル、視点、狭く深くというチャンネル、視点、そして、密接なつながりを創り出すチャンネル、視点の3つ。

    続きを読む
  9. 言葉にした瞬間にその通りになった奇蹟、という他愛もないお話(笑)

    ちょうど妻が午前中、池袋で仕事だったこともあり、キウレイコン・シートの買い出しを兼ねて池袋まで足を運びました。まずは腹ごしらえということで、要町にあるtsumugu caféで待ち合せして向ったら、運悪く本日は臨時休業。

    続きを読む
  10. 体温を高めて免疫力を上げておくことが一番の薬でしょう

    昨夜から岐阜県中津川市に滞在しております。今日から2日間山籠もり。大自然に触れ、あらためて自分を振り返る最高の機会にしたいと思います。ところで、昨日の車中、電話が鳴りました。仕事仲間から仕事の進捗の報告と、コロナに罹患したというお知らせでした。

    続きを読む
ページ上部へ戻る