ZERO

  1. つながり合えた瞬間のうれしさよ

    すべてはつながっているということを実感できました。人間的な厚みがないことを感じていましたが、それがなぜなのか、どうしてなのかがわかりませんでしたが、ZEROを受けて少しわかった気がします。「つながっている」のだという体感がとても大切です。厚みとはすなわち「心の器」。

    続きを読む
  2. キーワードは親孝行

    昨日は、第91期ZERO第一日目。定員いっぱいの状況でしたが、密を避けつつも濃密な時間でした。参加者各々の初日の気づき。

    続きを読む
  3. 自由自在に羽ばたきたいと思っているのが本性

    某社様のフォロー研修を終えて上長諸氏とのフィードバック・ミーティングをしました。先方は、今後のフォローの仕方や個々のマネジメントの方法のヒントを欲しがっていらっしゃいましたが、そもそもマネジメント(管理)という言葉自体が間違っているように思いました。

    続きを読む
  4. すべてが円満に運びます

    コロナ禍の影響により仕事の状況、方法が一気に変わりました。誰もが痛感されていると思いますが、大方のことがオンラインで可能になったということが相当大きいですよね。

    続きを読む
  5. 家族や友や、先輩、後輩たちと心を分かち合うことができたら、これほど幸せなことはないと思います

    今日は久しぶりにカツカレーを食べました。とても美味しかった。食事が美味しく食べれて、そして、家族や友や、先輩、後輩たちと心を分かち合うことができたらこれほど幸せなことはないと思います。(笑)昨夜オンライン道友会は濃密で本当に素晴らしいひと時でした。

    続きを読む
  6. 喜びの分かち合いと共感

    昨日は関西にある某大学の1年生の授業に登壇しました。もちろんオンラインです。世界の急激な変化にあって、心を静寂に、そして喜びと希望に満たされることのありがたさを思います。技術の発展の素晴らしさ。

    続きを読む
  7. 大志を抱くことの大切さを思います

    夢や志に対して内なる声が動きます。心の声がプラスの時、それは「事実」に基づく声であり、逆に声がマイナスの時、それは「思考」に基づく声でしょう。そのことに気づければ、自ずとプラスの声に耳を傾けることができるようになります。昨日は第90期ZEROのDay2でした。

    続きを読む
  8. 道理を軸に事を進行していくこと

    昨日は第90期ZEROのDay1でした。4ヶ月ぶりだったのですが、インスピレーションによりマイナーチェンジをぶっこみつつ、濃密な時間が流れていきました。人生いろいろ。十人十色。少人数での実施のメリットは、各々に対して懇切丁寧に対応できることですね。

    続きを読む
  9. 勇気をいかに発動させるか

    おはようございます。今日は4ヶ月ぶりのZEROで気持ちが高ぶっております。自分の深層があからさまになるようなワークショップでは、知り合いや友人が参加するなら私はしないという選択をする人が時折います。

    続きを読む
  10. 思考力以上に直観力を鍛えることがより重要

    昨日、某大学の講義にzoomで登壇しました。学生諸君の反応が見えない状況での授業はなかなか難易度高いですね。人間関係(コミュニケーション)はどんなときも双方向であることが重要だとあらためて思いました。思考力や心構え、つまりあり方を鍛えることはとても大切です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る