ZERO

  1. 根本を変えなければ事は大きく変わりません

    今日からあおり運転が厳罰化されるそうです。一時的に問題は減るかも知れません。ただし、どんなにルールを徹底しようとも、根本を変えなければ事は大きく変わりません。根本とは、人間の心です。

    続きを読む
  2. 近頃思うのは、リアルのふれあいの心地良さと大切さ

    緊急事態宣言の解除からほぼ1ヶ月が経過し、緩やかに日常が戻りつつありますが、ワークショップを再開するにあたり会場によっては通常の開放をしていない場合がまだまだあります。仮に開放していても三密を避けるため、極端に定員が減らされます。

    続きを読む
  3. 人間関係においては「生産力」と「治癒力」が必須の要素

    zoomが広がってますね。後輩から聞いたのですが、6月から幼稚園も分散登校が始まり、時にzoom授業が入るそうです。先日、テストzoom会があったそうで、30人ほどの4歳児がzoomでつながっている光景は明確に新しい時代を感じたということでした。

    続きを読む
  4. いつも謙虚に自己錬磨に励む人が上にいるときは、土台が安定し、組織に安心が育まれます

    ワークショップのオンライン化について 現在、試行錯誤しております。 特にZEROは、対面での空気感やふれあいを大事にしているので そのニュアンスをどのように分かち合えるかが鍵。 このタイミングで徹底的に練磨し、 新たなものを生み出そうと思っております。今朝、考えたこと。

    続きを読む
  5. 「自分を知る」ことは一生仕事

    昨日は、ZEROの後、 菜食料理で懇親会を開きました。 美味しい食事をいただきながら 様々な深く鋭い質問が飛び交い、 充実した濃い時間になりました。それにしても最近はセンスに溢れる若者が多いですね。

    続きを読む
  6. 変わらなければならないのは自分自身

    3月ですね。 新型コロナの影響で関与する諸々のイベントが中止になり、 その分、自分を振り返る時間がとれ、 普段なかなか会えない人にも会うことができ、 充実した日々になっております。

    続きを読む
  7. 子どもの無垢さを取り戻すことこそよく生きる鍵だと思います

    最近、 頭でごちゃごちゃ考えるようになっているから うまくいかなくなっているんだと思うんだよね、 と妻が言いました。そう、考えることは大事なことですが、 一方で足かせになることも忘れてはいけません。 特に、「過ぎる」とそう。子どもは考えません。

    続きを読む
  8. 最後に勝つのは内なる良心

    妻が僕に余計な気を遣うのをやめようと 思うようになった、と言いました。 日常生活の中で、 あまりに僕がマイペースなので 時に自分が馬鹿に思えて笑えるそうです。他人に気を遣うことは大事です。 でも、「余計な」が余計。

    続きを読む
  9. まさに大志あっての日常的実際的行動

    壮大過ぎる目標を立てることが大事です。 本気度といいますか、 志のリアルさが今は問われているのだと思います。新型コロナウィルスの問題で、 いろいろなイベントが延期や中止になっています。 その分、予定が空く。 それこそ明けての準備のための時間なのでしょう。

    続きを読む
ページ上部へ戻る