ZERO

  1. 「自分を知る」ことは一生仕事

    昨日は、ZEROの後、 菜食料理で懇親会を開きました。 美味しい食事をいただきながら 様々な深く鋭い質問が飛び交い、 充実した濃い時間になりました。それにしても最近はセンスに溢れる若者が多いですね。

    続きを読む
  2. 変わらなければならないのは自分自身

    3月ですね。 新型コロナの影響で関与する諸々のイベントが中止になり、 その分、自分を振り返る時間がとれ、 普段なかなか会えない人にも会うことができ、 充実した日々になっております。

    続きを読む
  3. 子どもの無垢さを取り戻すことこそよく生きる鍵だと思います

    最近、 頭でごちゃごちゃ考えるようになっているから うまくいかなくなっているんだと思うんだよね、 と妻が言いました。そう、考えることは大事なことですが、 一方で足かせになることも忘れてはいけません。 特に、「過ぎる」とそう。子どもは考えません。

    続きを読む
  4. 最後に勝つのは内なる良心

    妻が僕に余計な気を遣うのをやめようと 思うようになった、と言いました。 日常生活の中で、 あまりに僕がマイペースなので 時に自分が馬鹿に思えて笑えるそうです。他人に気を遣うことは大事です。 でも、「余計な」が余計。

    続きを読む
  5. まさに大志あっての日常的実際的行動

    壮大過ぎる目標を立てることが大事です。 本気度といいますか、 志のリアルさが今は問われているのだと思います。新型コロナウィルスの問題で、 いろいろなイベントが延期や中止になっています。 その分、予定が空く。 それこそ明けての準備のための時間なのでしょう。

    続きを読む
  6. 知識を蓄積することは大切です。しかし、一方、それは足かせにもなります。

    学ぶことは大切です。 知識を蓄積することは大切です。 しかし、一方、それは足かせにもなります。 思考の癖というやつです。 思考の癖は枠を生み出します。 枠に縛られると自由な発想ができなくなります。

    続きを読む
  7. 悩まない、悩まない、行動、行動(笑)

    人はいつも環境の影響を受けています。 中でも、人からの影響、それも思考や感情の影響が最大です。

    続きを読む
  8. 常識にとらわれずに物事を見てみましょう

    常識というのは 習慣化した思い込みですから、 とらわれない方が良いですね。身の周りで 普通に起こっていることも 常識にとらわれずに見てみると、 不思議だなと思うことばかり。昨日、こんな記事を紹介されました。

    続きを読む
  9. 思考に翻弄されなければどれだけ楽か、忘れましょう(笑)

    今朝、シャワーを浴びながら ふと降りてきたことを書こうと思っていたのですが、 すっかり忘れてしまいました。 直観、直感は、都度メモしておかないとだめですね。

    続きを読む
  10. 自分磨きの第一歩は、自分を知ること

    自分を磨くことと 他人や社会に尽くすことが両輪だと あらためて教わりました。自分磨きの第一歩は、自分を知ること。 そして、自律的に生きることを目指すこと。

    続きを読む
ページ上部へ戻る