ブログ

  1. 今できるベストを尽くすこと

    幾つか選択肢があるときに 人はあれこれ考えます。 どちらか得か損か、 どちらが明るいか暗いか、など。感覚にアクセスするというのは、第一念に頼るということで、 そこには思考が入る余地がありません。 強いて言うなら、後先無視して今できるベストを尽くすことでしょうか。

    続きを読む
  2. 【四方山話】僕の名前にまつわる話を初めて聞きました(笑)

    京都滞在の午前。 秋晴れの過ごしやすい天気です。自分に執着せず、 いつも感覚の状態にあると、 日常はとても穏やかに過ぎて行きます。

    続きを読む
  3. 対話が重要。場が人に影響を与えるというのはその通りです。

    おはようございます。 昨夜の高原は猛烈な雨が叩きつけておりました。 今朝はすっきり快晴。 浄化の即位礼正殿の儀の祝日です。両親の生活は すっかり元通りになっています。

    続きを読む
  4. 素直に取り込んで、素直にやってみることです

    物にも佛性があり、また徳があるそうです。 無機質なものでも、人が必要とし、人が関わるものなら そこには徳が刻まれるのだと。 納得しました。人は共通の話題を持つと 近くなります。 それをきっかけにして、できれば世界を広げると良い。

    続きを読む
  5. ありのままであることが一番です

    何にせよ一人で抱え込むのは止めましょう。 身体にももちろん心にも悪い。誰でも認められたい願望はあると思います。 しかし、所詮、 そこには不要なプライドや執着があるでしょう。 良い意味で諦めることですね。 ありのままであることが一番です。

    続きを読む
  6. 依存心は想像力を奪います

    内省してみると、 怖れや不安を感じるときは、 根底に依存心があることに気づきます。主体的に生きることは 自律的であり、 またベクトルが外に向いている状態をいいますが、 ベストな状態にあると、 必然的に想像力が働きます。依存心は想像力を奪います。

    続きを読む
  7. 役割がわかっているなら、それを全うすることを第一にすることでしょう

    猛烈なスピードで時が過ぎて行きます。 本性(魂)では正しくキャッチできているのでしょうが、 側(心と身体)がついて行かない。(苦笑)ただ、大事なことは、(本性の)役割がわかっているなら あくまでそれを全うすることを第一にすることでしょうか。

    続きを読む
  8. 他人に何かをするときは無心ですることですね

    ともすると僕たちは 他人に要らぬ期待をしてしまいます。 感謝の言葉がないと 感情を害したり、 良いと思うことを教えてあげて反応が悪いと 嫌な気分になったり、 余計な思念が動いてしまいます。他人に何かをするときは無心ですることですね。 自分やりたいからやる。ただそれだけ。

    続きを読む
  9. 自分を知ること、他人を理解すること、そしてコミュニケーション能力を磨くこと

    いつも真面目ですが、 今日はもう少し真面目な話。(笑)※写真の登場人物と記事内容は無関係です。

    続きを読む
  10. 判断というのは得てして自己中心的なものです

    僕が思考・感情と事実をすみ分け、 思考・感情の鎧に気づくことを 重視するのは、 判断しないことをおすすめするからです。考えることがだめだといっているわけではありません。 考えることはとても大事なこと。人間は考える葦である。

    続きを読む
ページ上部へ戻る