ブログ

  1. ともかくアウトプットの割合を増やすこと

    昨夜は、明治大学リバティアカデミーでの 「起業家入門講座」に登壇しました。 昨年に引き続き、 「新たなチャレンジに向け、マインドセットをプラスに働かせる方法」 と題し、ZEROをベースにしたワークショップ形式で90分。

    続きを読む
  2. 自分自身に嘘をつかないこと

    先日観た「イエスタデイ」は、とても素敵な映画でした。真と仮をいかに見分けるか。 そして、何よりも自分自身に嘘をつかないこと。 他人を騙すことはできても 自分を騙すことはできません。 良心に従って生きることが最重要なのだとあらためて思いました。

    続きを読む
  3. 子どもたちの演武を見ながら礼節の大切さを思いました

    昨日は、合気道仙元館の第9回演武会を 見学させていただきました。 2011年11月から1年半の間、 毎週稽古に通わせていただいていたので とても懐かしかった。 館長の高島三郎先生にもご挨拶でき、 とても楽しく、有意義な時間でした。

    続きを読む
  4. 大事なことは志を同じくすること

    志、目的をもって 人が2人以上集まれば、組織になります。これまでの人生、 僕はどちらかというと 組織に属することを避けてきました。 そこには 自由が利かなくなるだろうという 恐れがあったように思います。

    続きを読む
  5. 不要なプライドは捨て去りましょう

    組織で成果を上げるのに、 メンバー個人の力が全体を左右するのは当然で、 各々が自分に向き合い、 自律的に事に当たることが大切なのですが、 とはいえ、トップはより柔軟になり、 例えば、問題が起こっているときに、 メンバー個人の課題として片づけるだけでなく 組織の在り方(理念、トップのこだわりなど) ...

    続きを読む
  6. 分かち合える、慈しみの眼を大切にすることを教わりました

    昨夜は「道友の会」の発足パーティーでした。 第1部は、品川の某会議室で1時間半のお話会。 第2部は、移動して北品川の「プサン」でベジコリアンお食事会。 仮と真を見分ける、実に深い、時空を超えた、実に尊い4時間でした。人は悟るために生まれてきているのだといわれます。

    続きを読む
  7. 頭の中を空っぽにして、心静かになったとき

    「利他」も「貢献」も それを文字にした時点で、 テクニカルなものになってしまいます。 「利他」も「貢献」も 本来は在り方で スキルではありません。 それは「傾聴」も同じく。

    続きを読む
  8. 自分の、世の中に貢献できるリソースを最大限に生かすこと

    困難を乗り切るのは、 インスピレーションに基づく具体的な行動によります。 第一念に基づくというのが鍵。自分の、世の中に貢献できるリソースを最大限に生かすこと。 その際、意識を外に開くこと。 それに尽きると思います。

    続きを読む
  9. 自分を知ることは本当に大切なことだと痛感しました

    自分を知ることは本当に大切なことだと 痛感しました。気づけたら、そこから人は変わるし、前向きになれるということをあらためて感じました。そして、自分が100%でいけば、相手も100%で返してくれる。そう信じて、今後、人と関わっていきたいと思います。

    続きを読む
  10. 感性を仕込むこと、それこそ人間ならではの最強のツールです

    自分を守る方法として、 時に人は「感じないよう振舞うこと」を選択します。 敏感に感応すると、感情が揺れ、 それだけエネルギーを消費しますからね。ただ、感じないと、 すべてが中途半端になってしまいます。 悔しくもならなければ、欣喜雀躍することもない。

    続きを読む
ページ上部へ戻る