ブログ

  1. 変化を怖れないこと

    おはようございます。 今朝は岐阜県多治見市からのスタートです。 36年前、細かいことは全く覚えておりませんが、 中央高速道でのアルバイトで この街に初めて来たときのことを思い出します。昨日は本当にたくさんの慈しみの言葉をいただきました。

    続きを読む
  2. 覚悟を決めたら、あとはお任せすること

    所用のため今夜は岐阜県多治見市に泊まっております。 早朝東京を出発し、 記事を書く暇もなく、この時間に至っておりますが、 今日はしばらく気になっておりました。 完全に囚われております。(笑)とはいえ、更新する時間がないのもわかっていたので 諦め、手放した瞬間すっきり。

    続きを読む
  3. 変化を楽しむことが大切です

    信頼関係の根本は伝えること。 問題が起こった時に、その原因を探っていくと、 結局、お互いが十分に伝え切っておらず、 想像が想像を呼び、それが妄想に発展し、 最終的に不安を作り出してしまっているというのが大抵。 特に、身近な人に対しては 拒絶されることを怖れて、人は隠そうとします。

    続きを読む
  4. 本当に信頼に価する人なのかどうか、その判断は実に難しいのです

    権威や知名度に真実があるかといえば、否。 意外に、名も知らぬ、まったく表には出ないところに 得てして本物があるのかもしれません。僕は大志というか、 自分のやるべきことが明確にあり、 日々、そのことをイメージしながら生きております。

    続きを読む
  5. とどのつまりは、我に入らないということ

    昨日は某社様の内定者研修でした。 皆様、さすがに優秀。 しかし、優秀であるがゆえのアキレス腱といいますか、 いわゆるプライドが邪魔をして 成果を得られないというお決まりの状況に陥りました。 各々が日常でも思い当たる節があるようで、 この時期の、この体感的気づきは実に大きかったようです。

    続きを読む
  6. 大らかに在りましょう@おふろの王様

    昨日は某大学での最後の授業でした。 最後に、 先生、どこかでお会いしたら僕は必ず声を掛けますよ、 という学生くんが何人もいました。 長い人生の中のほんのわずかの時間を共有したに過ぎないのに、 とても濃い時間を過ごせたお陰なのか、 そういう言葉が一番僕は嬉しいのです。

    続きを読む
  7. 時流を読んで、流れに合わせていくことが大切です

    目先だけを見ていると、 ともすると流れに逆行してしまっていることばかり。 時流を読んで、 流れに合わせていくことが大切です。令和に入って、本当に時間の流れが速い。 気のせいかもしれませんが、 気のせいじゃないかもしれない。 何にせよ、 すべてはシンプルにいくことがベスト。

    続きを読む
  8. 日々、良心に沿って生きていれば、心配せずとも護られるもの

    昨日、久しぶりに川崎を往復しました。 有楽町線から山手線、そして東海道線を乗り継いで移動、 休日のためか車内はもちろんのこと どこもかしこも大勢の人、人、人、・・・。 たくさんの人たちが、各々の目で世界を見ているのだと思ったら 不思議な気持ちになりました。

    続きを読む
  9. 突破口は、信じることと動くこと

    他人のことを見ても、 あるいは、自分事を振り返ってみても、 結局のところ、 依存性がすべての問題の根源であり、 依存性の克服こそが、 ひとりひとりの大きな課題の一つなんだと あらためて思うのです。突破口は、信じることと動くこと。

    続きを読む
  10. 「八方塞がり」も大抵は「思考の鎧」の問題です

    八方塞がりというときってありますよね? 「八方塞がり」も大抵は「思考の鎧」の問題です。突破口はどこにあるのか? 自分がそれまで避けていたこと、逃げていたことに 正面からぶつかることが最善最短の策でしょうね。

    続きを読む
ページ上部へ戻る