ブログ

  1. 他人にはもちろん自分にも嘘をつかないこと

    繰り返し書きますが、今は本当にすべてが明らかになる、否、明らかになってしまう時代なんだと思います。人間の浅薄な、小手先の企てはまったく通用しません。一番はどんなときも誠実であること。その意味では、自己開示がキーワードになるでしょう。

    続きを読む
  2. 親孝行の話

    相田みつをさんの「自分の番—いのちのバトン」という詩。そこには、過去無量の命のバトンを受け継いで、いまここに私の番を生きている。という節があります。先日、ある方の親孝行の話を聞かせていただき、とても感動しました。

    続きを読む
  3. 「情」について

    夏目漱石は、「草枕」の冒頭で「情に掉させば流される」と書きました。「情」というのは、人間社会において「つながり」を形成する大きな要素の一つですが、漱石が言うように、「情」そのものは一長一短あります。

    続きを読む
  4. 真の向上・発展とは、自他共に成長することにあります

    真の向上・発展とは、自他共に成長することにある、と教えていただきました。当たり前のことと言えばそうで、わかっているようで、なかなかできないことがそれ。旧暦の正月を前にして、特に今年は他者との協力・調和に心がけることを肝に銘じます。

    続きを読む
  5. 他人のことがあれこれ気になる人は、暇な人なのです(笑)

    今日、他人のことがあれこれ気になる人は、暇な人なのよ、という言葉が響きました。(笑)他人のことをあれこれ気にして、構っている時間があるならもっと自分を振り返りなさい、ということなんですよね。もちろん自分のことで精いっぱいという状態も精神衛生上良くないですが。

    続きを読む
  6. 昨日は節分、そして今日は立春

    昨日は節分、そして、今日は立春。まだまだ春らしさは遠い様子ですが、昨夜降ったであろう雪も午後にはすっかり融け、ほんの少し芽吹きのエネルギーが今は感じられます。重要な節目に立ち止まり、内省することがいかに重要か。節目を意識することがどれほど大切か。

    続きを読む
  7. バランスを崩さなければすべてはうまくいくということです

    久しぶりにこたろうくんに会いました。ちょっと見ないうちに大きくなっているのに吃驚。今春から小学2年生になるのだとか。子どもの成長はあっという間ですね。こたろうくんはとても優しい子だそう。

    続きを読む
  8. やっぱり世界は一つでつながっているのだと実感

    朝から遠出ドライヴをして、大自然に触れてきました。車の中で大いに語り、龍神の滝のマイナスイオンを勢いよく浴び、リフレッシュ。人との腹を割った、偽りのない対話は心を癒します。

    続きを読む
  9. 早起きは三文どころか四文も五文もお徳です

    今朝は午前5時半過ぎに起きまして、今までバタバタとしておりました。午前中に月末のデスク仕事を終え、午後は、(結果的に)マンツーのオンライン道楽会。マンツーだと、本当にその人の課題に合わせてニーズある深い話ができるからとても時間が濃くなります。良かったです。

    続きを読む
  10. チームに必要な2大要素は生産力と治癒力

    昨夜は、今年初の、そして第14回目となるオンライン道友会でした。大先輩方にサポートいただき、2時間半にわたる皆さんとの対話は実に濃密でした。ありがとうございます。チームに必要な2大要素は、生産力と治癒力だと言われます。

    続きを読む

カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 40,620 アクセス
ページ上部へ戻る