アーカイブ:2021年 4月

  1. 理に適っているかどうか見極めましょう

    昨夜、雨だったこともあり、久しぶりに地下鉄に乗りました。20時を過ぎていたので、乗客はまばら。モールもシャッターの閉まったお店がほとんどで、なるほど緊急事態制限自粛要請の影響はやっぱり大きいのかなと感じました。すべては個々が目覚めるために起きていることなんだろうと思います。

    続きを読む
  2. 自分について静かに振り返る時間ほど大切な時間はありません

    現代の情報過多の中、また、慌ただしい喧騒の中、ただただ自分のためだけに使う時間、自分について静かに振り返る時間ほど大切な時間はありません。見ない、聞かない、あるいは、是非を問わず、静かにあること。目の前の、仮の事象を借りて、真実を見抜ける目をいかに養うか。

    続きを読む
  3. すべての事象を生かすこと

    昨日は1ヶ月半ぶりのZERO対話の会#9でした。急用で参加できないメンバーも多かったのですが、濃厚な90分間でした。ZEROは、親和というリアルなコミュニケーションをモットーとしますが、今のご時世、オンラインでも十分につながれます。

    続きを読む
  4. 人との関係の中で自分を受け容れ、信じられるか

    仮を借りて真を知る、といわれます。表も裏も大事だということだと思います。自己受容の大切さをあらためて思いました。それはすなわち、これまでの自分の人生のすべてを形だけでなく心から肯定することにほかなりません。自分を信じられることがどれほど重要か。

    続きを読む
  5. 事前準備と事後の内省がすべて

    物事を淡く見ることは大事ですが、こと自分事については輪郭まで詳細にはっきりと見なければなりません。外で起こっている事象を明確に見過ぎて囚われ、自分事を誤魔化して見過ごすという、逆になっている人がとても多いような気がします。

    続きを読む
  6. 本当の幸せって何?

    世間の出来事に一喜一憂しない方が良いと思います。すべては必然。大局観をもって世界を眺めれば、事の本質が自ずと見えてきます。「今」なぜこういうことになっているのか?すべてが調和に向かって起こっていることなんだと知ることが大切ですね。

    続きを読む
  7. 考えるな、感じましょう

    精進菜食に切り替えてほぼ2年が経過します。デトックスはあれど体調万全、心も豊か、やっぱり僕たち人間には穀物菜食がベストなのだと思います。ただし菜食は、ブームに乗って、頭で無理やりやってもだめ。あくまで自分の感覚に随うことです。

    続きを読む
  8. すべてを、すべての体験を生かすこと

    研修は今日も滞りなく無事に終了しました。さすがに5連登は疲れましたが、充実感はあります。この後は、明日の特別イベントに向けての準備に走ります。人間はやるべきことがなくなったとき、気力を失い、それこそ廃人のようになっていくのだろうと思います。

    続きを読む
  9. 某社新人研修の担当者様からお礼の葉書をいただきました

    先日、広島市で実施した某社新人研修の担当者様からお礼の葉書をいただきました。とても嬉しいです。昨年はコロナのお陰ですべての研修が中止になり、1年半ぶりの訪問&開催でしたが、貢献することができ、とても良かったです。

    続きを読む
  10. 習うより慣れろ

    おはようございます。オンライン研修の割合が増えています。リアルと違って必須になるのがITリテラシー。オンラインのツール一つとっても様々なアプリケーションがあり、使い勝手がまったく異なり、一つ一つを覚えないと、現場で混乱を来します。

    続きを読む

カレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 54,673 アクセス
ページ上部へ戻る