ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

人との関係の中で自分を受け容れ、信じられるか

仮を借りて真を知る、といわれます。
表も裏も大事だということだと思います。
自己受容の大切さをあらためて思いました。

それはすなわち、これまでの自分の人生のすべてを
形だけでなく心から肯定することにほかなりません。
自分を信じられることがどれほど重要か。

ただし、個としての自分を受け容れ、信じるということではありません。
人との関係の中で自分を受け容れ、信じられるかということです。
人は誰でも人との関係の中で悩みます。
比較し、劣等感を持ったり、優越感に浸ったり。
それこそ、そういう仮の世界の中で真を見極めることができたら
本当の意味で、幸せで在れると思うのです。

昨夜の満月はとても美しかった。
後輩たちと楽しいひと時を過ごしました。
ただただ相互受容と相互信頼の中にあるときの安心感。
ありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る