ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

事前準備と事後の内省がすべて

物事を淡く見ることは大事ですが、
こと自分事については輪郭まで詳細にはっきりと見なければなりません。
外で起こっている事象を明確に見過ぎて囚われ、
自分事を誤魔化して見過ごすという、
逆になっている人がとても多いような気がします。

周囲で起こっていることを見ては、
自分に置き換え、
自分の中で起こったことをきちんと省みて、
いつどんな時も自分の心を修めることを忘れないでおきましょう。

ちなみに、行動を振り返るとき、一人静かになる時間を確保することが鉄則。
そして、振り返るときは、善悪、好き嫌いにとらわれず、
ただひたすら事実を見極めることに徹するのです。

仕事の基本は、事前準備と事後の内省がすべてといっても
過言でありません。
例えば僕の場合、研修やワークショップなど、
本番そのものは何とでも自由に回せます。(これまでの経験から)
ただし、それは常なる準備と振り返りがあってのこと。
そこに徹底的に時間と労力を費やしているから
どんなときも臨機応変に対処できるのです。

意識を高く持ちましょう。
ということで、今日は満月。
ありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る