アーカイブ:2021年 10月

  1. 礼というものの大切さ

    先日の木曜日は、14回目のオンラインZERO対話の会でした。恵那市に滞在しておりましたが、オンラインツールの普及のお蔭で、今はどこにいても、そしていつでも世界中の人たちとつながることができます。今回も充実の90分でした。

    続きを読む
  2. 腹を割った対話こそが一番の癒し

    気持ち良い秋晴れの日。念願の「中山道 水戸屋」に連れて行ってもらいました。自然薯を使った精進料理がいただけるお店。吃驚するほどすべてが美味しゅうございました。時間はゆったり流れ、話は多岐に及び、腹を割った対話こそが、一番の癒しなんだとあらためて思いました。

    続きを読む
  3. 人は誰もが課題を抱えていて、究極自分自身に向き合うために生まれてきているのです

    先日亡くなった後輩のお母さんの仏前にお参りさせていただくのと彼女のお兄さん夫婦の特別セレモニーに参加させていただくため早朝、高速バスに乗って岐阜県中津川市にやって来ました!!天気は快晴!!素晴らしい一日でした。

    続きを読む
  4. 身体に優しい良いものを摂るって大事ですね

    近所で美味しいパン屋を発見しました。パン屋塩見さん。カンパーニュと食パンの2種類のみ。しかも営業は金曜日~月曜日(火曜日は月2で営業)。少々値段は張りますが、味は抜群。止められない、止まらない、の美味しさです。調べてみると8月は丸々お休みですから、営業スタイルも潔くて素晴らしい。

    続きを読む
  5. 是でもなく非でもなく、どちらでも良いという態勢にあることがストレスなく生きるコツだと思います

    リンパ・デトックス2連荘。リンパをゴリゴリ流していただくと、確かにリンパ節の節々がうなりをあげます。僕は一般よりは身体は柔らかく(心もね、笑)、かつ健康体なので、大して痛くはありません。むしろ痛気持ちいい感じ。それと、内臓がドクドクと動き出すのがわかって面白い。

    続きを読む
  6. 溜まった毒素を汗とともにデトックス

    すべての病気の原因は低体温と低酸素だと安保徹先生は書いておられます。(その原因の大半はストレスだそうです)昨年あたりから、特に今頃の時期になると僕も体調不良に陥る傾向があり、腎臓と肝臓辺りが重くなる状態が続きました。

    続きを読む
  7. 思考による悪さを防ぐにはどうすればよいか?

    人間というのは意図せず環境に左右される生き物です。特に、ネガティブな、気の落ちる状況には無意識に引っ張られてしまいます。引っ張られてつい我に入ってしまうのです。それもこれも「思考」による悪さでしょう。前提にはやっぱり「期待」がある。

    続きを読む
  8. 共感、共鳴し、共に成長することの喜び

    どの世界にも、黎明期があり、その時代のご苦労を聞くにつけ、先達の志と行いががあったからこその今なのだということを痛感します。人間の少しの思いと、小さな行動が積み重なって点は線となり、面となり、そして形(立体)になっていくのだと思うのです。

    続きを読む
  9. オンラインのシェア会を開きました

    午前中、急遽、オンラインのシェア会を開きました。今はいつどこでも簡単につながれます。だからこそ、日々、瞬間瞬間の意識がとても大事だと思うのです。人は毎日、いろいろな思考をします。ポジティブなものもあればネガティブなものもあるでしょう。

    続きを読む
  10. 日常は奇蹟の連続です

    今日も奇蹟のようなお話を聴かせていただきました。しかし、よく考えてみると、日常は奇蹟の連続で、それを奇蹟だと認識していない僕たちの思考の問題だということも可能です。

    続きを読む

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 60,680 アクセス
ページ上部へ戻る