アーカイブ:2020年 5月

  1. 人間関係においては「生産力」と「治癒力」が必須の要素

    zoomが広がってますね。後輩から聞いたのですが、6月から幼稚園も分散登校が始まり、時にzoom授業が入るそうです。先日、テストzoom会があったそうで、30人ほどの4歳児がzoomでつながっている光景は明確に新しい時代を感じたということでした。

    続きを読む
  2. 今こそ因果は時空を超えるということを思い出しましょう

    昨今は、何をするにもエビデンスが重視されがちですが、何事にも例外はあるわけで、ましてや、論拠が示されるということは有限だということで、それは逆に、無限の可能性を潰しているともいえるわけです。

    続きを読む
  3. 呼吸は命です

    昨日、人前でお話をさせていただく機会がありました。緊急事態宣言は解除されましたが、念のため三蜜を避けて、参加者の席の間隔は開けてあり、マスクを着用してくれと言われたので、マスク着用で話を始めました。

    続きを読む
  4. 一番は、心の静けさをいつも意識すること

    おはようございます。午前5時半に目が覚めてしまいました。僕は大概寝坊助で、毎日8時間くらいは寝ておりますが、お蔭で心身の調子は万全で、眠れないという方もたくさんいらっしゃる中で、こういう心身に生み育ててくれた両親と環境にあらためて感謝する午前7時です。

    続きを読む
  5. 物理的には整理整頓すること、精神的にはいつどこでも心静かにあること

    何事も大事に至る前に初期段階で十分に対処することが重要だとあらためて思います。昨日、SST東京で念のため先日の捻挫の具合を見ていただきました。

    続きを読む
  6. 日々楽し、今日も偶然の出会いに感謝します

    今の時代は、日常どんなに自分が気をつけていても災難がどんな形で降ってくるかわかりません。悪因悪果といわれますが、因果は時空を超えるので、ただ今、善根を意識するだけでは無理なのだろうと思います。緊急事態宣言が明けたので、久しぶりに池袋に行きました。

    続きを読む
  7. 健全な食事をいただきましょう

    所用で四谷三丁目に行きました。えりまきラーメンで有名な「一心ラーメン」を通りすぎた時、かれこれ25年前になりますが、奢っていただけるというので、一度だけ食べたことがあることを思い出しました。

    続きを読む
  8. 学ぶとは、すなわち実践なんだとあらためて思います

    何にせよリアリティが大事。リアリティを持つためには行動が大切でしょう。夢でも幻でもなく、それは現実なんだとわかれば人は確実に感化される。重要なことは気づいたら実践すること。教えていただいたら、まずはやってみること。それに尽きると思います。

    続きを読む
  9. 人間の身体は、そして心はもともとはとても素直で正直なんだと痛感します

    糾励根(キウレイコン)という塗布薬をいただきました。いわゆる漢方、薬草の類ですが、試しに使ってみたところ、大きな反応がありました。薬を貼り付けた(怪我をした)足首あたりがびりびりと、火傷を負うかのように熱くなるのです。それはまるで悪いものを吸収してくれているような勢いで。

    続きを読む
  10. 思考に囚われることは止めましょう。 物事を淡くみましょう。

    持続化給付金の申請を終えました。3月以降の売上が激減する中でのこういう補助金はとてもありがたいです。期待があると、必ず失望があります。何においても、事を淡く見ることで、凝り固まった思考から生じる感情の揺れは激減します。

    続きを読む

カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 37,466 アクセス
ページ上部へ戻る