ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

今こそ因果は時空を超えるということを思い出しましょう

昨今は、何をするにも
エビデンスが重視されがちですが、
何事にも例外はあるわけで、
ましてや、論拠が示されるということは
有限だということで、
それは逆に、無限の可能性を潰しているともいえるわけです。
目に見えないことを信じない人は多いですが、
目に見えないことや
科学では証明されていないことの方が
実際圧倒的に多いので、
エビデンスが示されたからと言って
それが正しいとは限らないということを
わかっておいた方が良いのだとあらためて思います。
思考や感情に引っ掛けることなく
まさに、すべてを淡く見ることでしょう。

緊急事態宣言が解除され、
街に人の出が戻ってきているように思います。
自粛と経済活動のバランスをとりながら、
最適な状態をいかに創出するかが
各々の、そして全体の課題でしょう。
全体最適と部分最適の中庸を考えるとき、
「つながり」を意識しなければなりません。

「風が吹けば桶屋が儲かる」という諺(?)がありますが、
今こそ因果は時空を超えるということを思い出しましょう。

最近は早寝早起きを心掛けています。
自然の摂理に則って生活すること。
それは誠実に生きることに一致します。
昨日は、某社でミーティングをしましたが、
何にせよ理に適うことが重要だとあらためて思いました。
今日も好天。
ありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る