アーカイブ:2023年 11月

  1. 免疫を上げること、正しい食事をすること、何より十分な睡眠をとること

    何事においても結果を残すためにまずはルールを知らねばなりません。どこの世界にもルールは存在しますが、意外にルールを知らなかったり、知っていても守っていなかったり、いい加減に過ごしている場合が多いように思います。

    続きを読む
  2. うれしい、うれしいと魂が叫ぶのです

    長らく「人を育てる仕事」に関わっていて、人が進歩、向上、発展するのが見えたとき、まるで自分事のように、否、自分事以上に嬉しいのは、人はやっぱり人をサポートするために役割をもって生まれてきているのだということなんだとあらためて思います。

    続きを読む
  3. 親しき仲にも礼儀あり

    午前は八王子の某大学での講義でした。先週からの流れで繰り返しワークをしましたが、出席者は何と先週の半分くらい。ワークに抵抗感があるのか、一度やれば良いやと思っているのか、真相はわかりませんが、ともかく少人数の授業でした(といっても60~70人はいますが)。

    続きを読む
  4. 大抵のことは必ず乗り越えることができます

    執着が拭い去れないと思い悩む男性とお話をさせていただく機会がありました。自分のだめさ加減を明朗快活に「大丈夫だよ!」といってくれる仲間たちにむしろ疎外感を覚え、自分などここにいないほうが良いのではないかと思ってしまうのだということでした。

    続きを読む
  5. 学びはエンドレス

    学びはエンドレス。知識を身につけるのではなく、余分な思考を放下するのにはおそらく一生という時間がかかるのかもしれません。仲間と志を共にして、何より毎日を、毎瞬を楽しむことが大事なんだとあらためて思います。

    続きを読む
  6. 思考が現実化するというのはその通り!

    このブログを書き綴るようになって14年近くが経過します。(何とあっという間!)ごく稀に昔の記事を読み返し、なるほど!良いことが書いてあるなと自画自賛。(笑)何でもそうですが、アウトプットし、それを残しておくことって大切かなと思います。

    続きを読む
  7. すべては慈しみ

    就寝時はスマホを機内モードにしています。今朝、モードを解除すると真夜中2時から2時08分の間に実家から20回以上の着信が入っていました(怖)。これは一大事か!と思いつつかけ直したところ、いつもの父の元気な声が電話口から聞こえてきました。

    続きを読む
  8. 之を楽しむ者に如かず

    最近つくづく、仲間が楽しんでいる姿や心動かされている姿を見て、こちらまでもが感動してしまって、涙が出るほどになってしまいます。(笑)之を楽しむ者に如かずとは孔子の言葉ですが、楽しむ者には何にせよ勝てません。

    続きを読む
  9. 心の中はいつも「まぁ、何とかなるだろう」(笑)

    どういう思いでさせていただくか、そのときの心のあり様が大事だと以前も書きました。心はもちろん大事ですが、心の投影が行動様式に現れることを考えると、行ないそのもの、目に見える姿勢や態度もとても重要なんだとここのところ痛感します。

    続きを読む
  10. 吉凶禍福いろいろあれど、すべては順調

    寒くなったとはいえ、11月の下旬とは思えない気候。紅葉する樹々に燦燦と降り注ぐ陽の光に自然に包まれた心地良さを思います。心と肉体は一つ、肉体と命も一つ、自然と人も一つ、すべての存在がつながっているのに、僕たちはどうしても別個に捉えて考えてしまいます。

    続きを読む

人気ブログランキング

カレンダー

2023年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 121,738 アクセス

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 52
  • 20
  • 54
  • 29
  • 101,933
  • 12,191
  • 1,700
ページ上部へ戻る