ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

本と末、自分自身が末であるということ

本と末。
美しい花も、
美味しい果実も、
しっかりした栄養豊かな土壌と
十分な栄養をいただける根っこの存在あってこそ。

ともすると、
人は自分単体で生きているのだ、
自力でやって来たのだと誤解しがちですが、
どんな境遇でも、どんな状況でも
自分自身が末であるということを忘れてはいけないなと
あらためて思いました。
その思いが謙虚さにつながるのだと思います。

昨日は後輩宅の新居での特別セレモニーに
参加させていただきました。
終わったあとは
北品川に移動して、韓国家庭料理「プサン」で
お世話になっている師を囲み、
オリエンタルベジ仕様の
美味しい石焼ビビンバ、冷麺、チヂミをいただきました。
最高に楽しく有意義な一日でした。
ありがとうございます!


人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 215
  • 80
  • 260
  • 82
  • 46,506
  • 110
ページ上部へ戻る