ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

執着の問題と依存の問題

昨日はとても疲れていたようで、
21時半に就寝。
途中2度目覚めたものの結局12時間近く寝て、
今朝はすっきり。
寝だめはできないと言いますが(笑)、
十分な睡眠の大切さをあらためて思います。

心の執着を取り除くことができたらどれだけ楽でしょうかね。
執着のもとは、
過去を悔やむ過去心だとか、
未来に不安を持つ未来心だとかいわれますが、
なるほど確かに
今この瞬間にのみ意識を置くことができたら
囚われはなくなります。

社会活動の源泉である
思考や記憶が過去心や未来心に直結することを考えると、
すべては良し悪しで、
すべては使い方次第なのだとわかります。

それでも執着をとるのはなかなか難しい。
人間の人間たる所以です。

ちなみに、人間関係にまつわる諸問題の根底には
依存の問題が確実に絡みます。
依存とはすなわち他責。
もし一人一人が、真の意味で自律的に生きることができたら、
その上で、相互に受け入れ合うことができたら、
良心が確実に復活し、世界は本当に平和になるのだと思うのです。

昨日の午後、第9回目のオンライン道楽会を開催しました。
初参加者が半分を占めていて、
とても有意義な時間になりました。
何より楽しかった。
いつもありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る