謙虚

  1. 与えられたものをいかに使うか

    見えないものが見えたり、気を操ったり、そういう能力については、今となっては自分になくて良かったと思います。そういう力が不要とは言いませんが、僕などの凡人の場合は見えることで自分を過信してしまうことにつながり兼ねないですから。自分を信じることは大切ですが、それは謙虚な姿勢や言動あってのこと。

    続きを読む
  2. 感謝、感謝、すべてに感謝

    お昼頃、自転車で走っているところに電話が入りました。すぐに切れたので、かけ直したところ思いも寄らない方からの電話でした。どうしても感謝の思いが伝えたかったということでしたが、こちらこそと大変恐縮してしまいました。

    続きを読む
  3. やっぱり最重要は「信ずること」

    何においてもやっぱり最重要は「信ずること」だと痛感します。信じられるから感謝の念が生まれ、感謝があるから謙虚になれる。逆に言うと、不平不満は感謝がないゆえのこと。心の余裕が大事ですね。

    続きを読む
  4. 世界は知らないことばかり

    何にせよ無条件で「させていただく」という謙虚な思いであることが大切だと思います。心底は誠心誠意。要は、我に入らず(自己防衛せず)、真の意味で利他であることです。ところで、最近は、早朝に若者からLINEが入ることが多くなりました。

    続きを読む
  5. いかに謙虚であれるか

    人間の正しいあり方とは、突き詰めるといかに謙虚であるかということだとつくづく思います。様々な事・物を借りて、僕たちが学ばなければいけないことは常に「謙虚さ」なんだと思うわけです。人から褒められたとき、自己肯定できる心構えはもちろん大切です。

    続きを読む
  6. 頭を低くできることは、人として成長するための最大の武器でしょう

    おはようございます。昨日は充実の一日でした。厳粛なるイベントの中で受け取ったメッセージには「感謝」という言葉が幾度も使われていて、世の中に貢献された偉大な方々の真の謙虚さと素直さをあらためて学ばせていただきました。

    続きを読む
  7. 素直が一番!

    失敗から学び、その次はきちんと手を打ってくる姿がとても素直で良いなと感じました(素直が一番!)。今日も充実の一日でした。某社様の研修を終え、自宅で仕事をしていたところ電話が入りました。

    続きを読む
  8. 行動を起こすときに確認すべき大事なこと

    先日の施術で指摘いただいて、体調不良の原因を実験しながら探っています。小麦系ではなく、コーヒーか何かだろうとという話だったので、まずはコーヒーの摂取を止めてみたところ、明かに変調がなくなりました。一方、コーヒーを止めても乳製品(アイスやバターなど)を摂ると再び変調をきたします。

    続きを読む
  9. 人生は体験がすべてです

    人生は、理論理屈ではなく体験がすべてです。体感のない知識は不要だと言っても言い過ぎでないかもしれません。僕の周囲でも、今は学校に行けなくなっている子どもたちが本当に多い。それは、子どもに問題があるのではなく、世の中の仕組みがもはや古くなっていることの証しの一つでしょう。

    続きを読む
  10. 「さり気なさ」が大事

    弘法も筆の誤りというように人はどこまでいっても不完全ですから、人に集まるのではなく、(人を見ないこと)志そのもの、本質、真髄に集まることが大切だと思います。側に惑わされず、真髄を見極める感性を養うのに、やっぱり思考は邪魔になります。

    続きを読む

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 56,598 アクセス
ページ上部へ戻る