アーカイブ:2022年 9月

  1. すべてはコミュニケーション

    まぁ、人間だから仕方がないのですが、仕事に個人的な感情や思考を持ち込むと、事がこんがらがって、スムーズに進まなくなります。あくまで無情であることが大切なんだと思います。気持良く動いていただくためにきちんと信頼関係を築くこと。

    続きを読む
  2. すべては自分の心の状態が創り出しています

    毎日があっという間に過ぎて行きます。ただ漫然と、ルーティンをこなしながら生活するのではなく、日々、瞬間、違ったことを違った風にやるだけで日常に生気が漲ります。変化を怖れないことですね。今日は大学での対面授業に登壇しました。とても有意義な時間でした。

    続きを読む
  3. 過去や外側にとらわれるのは愚の骨頂

    良い意味で予想を裏切られたとき、涙が出るほど嬉しいものです。人の心根はやっぱり誰しも慈しみであり、「罪を憎んで人を憎まず」の言葉通り、性格、性質、古い思念、習慣や癖というものに執着しなければ、真にひとつにつながれるのだと痛感します。

    続きを読む
  4. 自分の課題から逃げないこと

    ひとりひとり人生の課題があります。課題を克服し、心の成長を遂げるのが人生の目的であり、勇気をもって行動を起こせば、事は必ず円満に治まるものだと教えていただきました。自分の課題から逃げないこと。すなわち自分自身と徹底的に向き合うことが大切です。

    続きを読む
  5. 今日は父の88回目の誕生日です

    今日は父の88回目の誕生日です。米寿ということで、朝から「誕生日おめでとう!」コールをしました。喜んでもらえましたが、一方で、帯状疱疹ができて、痒くて堪らないのだということでした。僕はワクチン接種のせいではないかと疑ってしまいます。

    続きを読む
  6. 傘を忘れたという思い込みに呆然としました

    昨日は旧友がプロデュースするLonvaが展開するポップアップストアを訪問しました。実に洒落た製品を扱うお店で、いまだ知られていない立ち上げたばかりのブランドということで、実際には財布一つがン十万円という価格で販売されるところを吃驚するようなお値打ち価格で販売されていました。

    続きを読む
  7. 答があるから問題があるわけで、問題のないところに答はありません

    一見うまくいっていて、正しいと思える状況が実は非で、逆にうまくいっておらず、問題だと思える状況が本当は是だということは多々あります。表層だけ見ていると判断を間違うのが常。深層の、目に見えない奥深いところにこそ本当の答があるのだと思います。

    続きを読む
  8. 皆様に感謝

    目を見て、触れ合って、肌で相手の熱を感じるコミュニケーションが大切です。オンラインツールは情報のやり取りとして最強のツールですが、やっぱりリアル・コミュニケーションには敵いません。理想はオンラインとオフラインのハイブリッド。

    続きを読む
  9. 慈しみの回復が必須

    今日は秋物のスーツを着ました。夕刻はもはや上着がないと寒いくらい。台風14号が過ぎて一気に秋の訪れですね。台風15号がまた今週末も日本列島襲来のようなので大事に至らないよう祈るばかりです。

    続きを読む
  10. 臨機応変が肝心

    明日から秋学期が始まります。リアル講義の予定でしたが、初回はオンライン講義に変更になったという連絡が来ました。リアルとオンラインとでは進行の勝手が違うので準備の手直しをしなければなりません。(汗)ということで、前日にバタバタという感じですが、内容の大枠は変更ないので問題なし。焦らず騒がず(笑)。

    続きを読む

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 90,726 アクセス

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 20
  • 1
  • 94
  • 28
  • 57,015
  • 7,008
ページ上部へ戻る