ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

一人でも多くの人の心の琴線に触れるような生き方をしたいと思います

「琴線に触れる」といいます。
本性の、魂の記憶に届いたとき、
言葉にできないほどの共鳴が起こり、
人は心から感動するのだと思います。

一人でも多くの人の心の琴線に触れるような
生き方をしたいと僕はずっと思ってきました。
もともと引っ込み思案の、消極的な僕が、
人前で話したり、記事を書いてアウトプットするのは、
そういう思いが心底にあるからです。

見てください、写真を!
逆さ富士ならぬ、池のほぼ完璧な鏡面具合。
一昨日の昼間、中津川市の某所で撮影した写真です。

心がこれだけ静まっていれば、
ありのままを潔く見ることができるのです。
僕たちの心はいつも揺れ動いています。
何かちょっとしたことがあると、つい引っかかってしまう。

いつも静かであることが大切ですね。
この後某大学様のオンライン授業に入ります。
今日も素晴らしい時間でありますよう。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る