ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

良心をいかに発露するか

昨日も濃厚な一日でした。
参加者から気づきのシェアをいただきました。

「なんとなく」すべてやっている人生だから失敗する。
人を信頼できない自分がいる。
自分で自覚がない。

この気づきは本当に大きいと思います。
「なんとなく」、自覚なく生きることが一番の問題でしょう。
ちなみに僕は「行き当たりばったり」の生き方でも良いと思っています。
ただし、根底に「信」があり、「慈」があることが大前提。

詰まるところ、孔子のおっしゃるように
相対の「信」ではなく(つまり、信じる、信じないというレベルでなく)、
絶対的「信」こそが良く生きる上で不可欠なんだと思うわけです。

では、絶対的「信」はどうやって獲得するのか?
勇気をもって動くこと、
ただし動機が、良心から発露されたものであること、
そして、良心に還って振り返ること、
その繰り返しで「信」は醸成されます。
良心をいかに発露するか。
もちろん人との関係の中においてです。

今日は鎌倉市での大切なセレモニーに参加させていただきます。
素敵な時間でありますよう。
ありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る