ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

枝葉ではなく、根っこを意識して行動することが大切です

このゴールデンウィークはのんびり・・・、
ではなく、結構忙しくさせていただいております。

2年前に結婚してからは、互いの仲間たちとの交流が活発になり、
仕事や志事でスケジュールが埋まるようになりました。
日々、喜びや慈しみを感じられる状況にいられることが
何よりの幸せ。
人は、分かち合うことで喜びを感じ、
心が満たされるのだと思います。
逆にいうと、身近な家族や仲間と
心を分かち合えないことが最も酷でしょう。

良し悪し、事の是非は横に置いて、
真っ新な状態で無心に人と交わることができれば
それこそが真の分かち合いであり、
そこに喜びが生まれるのだと思うのです。

昨日は、久しぶりに鎌倉市の大船を訪問し、
後輩の家族とほんの数時間ですが、有意義な時間を過ごしました。
本当に大切なことは何か。
「孝は百行の本」というように、
(目に見える)枝葉ではなく、(目には見えない)根っこを意識して
行動することが大切です。

良き師と良き先輩、同時に良き後輩に恵まれ、
僕は本当に幸せです。

そういえば、2月17日に足柄パーキングエリアで
駐車中に風に煽られ、相手の車のドアを傷つけた物損事故
ようやく解決に至りました。
保険を使おうと思ったのですが、使うと今後3年間の保険料が上がることになり、
結果的に保険を使わない方が得だということで、自腹を切ることにしました。
(¥64,581也!!)

今生において借りを作らないこと、
そしてまた過去世での借りは必ず返すことというモットーの下、
心はとても晴れやかですっきりしています。(笑)
ありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る