ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

大志を立て、礼節に則り新たに行動を起こすこと

過去の偉人から学ぶことはとても多いですね。
なぜベートーヴェンが「楽聖」と呼ばれるのか?
昨日のミラクルツアーズでは、
「ベートーヴェンと道」と題し、
そのあたりを追究し、皆様とやりとりさせていただきました。

昼間はリアルで30名ほど、
夜はオンラインで50余名。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
動画は編集し、後日期間限定で配信します。
たくさんの方に観ていただきたいと思います。

ベートーヴェンの生きざまから何が見えるのか?
徳を積むことの大切さ。
行動の心底にある動機が何か。
ルールの中で最大限の革新をいつも練ること。
そして、具体的に行動すること。

意外にも彼には多くの女性との恋愛がありますが、
結局独身のまま56歳3ヶ月で生を終えました。
辞世の言葉は、
「諸君、喝采を、喜劇は終わった!」。
何とも意味深な表現です。

あらためて
大志を立て、礼節に則り新たに行動を起こすことを
心に誓いました。

しばらくベートーヴェン漬けが続きそうです。(笑)
今日も素敵な一日でありますよう。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

ページ上部へ戻る