ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

すべては信頼、何より信頼

「信頼」は、
すべてのベースとなる「在り方」です。
しかし、「思考」を軸とする僕たちは、
見かけや結果に囚われてしまい、
つい疑いの眼差しで物事を見てまします。
それは大変な「落とし穴」。

どうしたらその「穴」抜けられるか。
プロセスを逐一共有することがひとつ。
当然互いにすべてを洗いざらいぶっちゃけないといけません。
その上で、余計な思考を挟まず、
とにかく素直に動くこと。
そして、最も重要なことは、始めたら途中で止めないこと、
何が何でも続けること。
種を植えても、すぐに芽が出るとは限りません。
因果は、時間と空間を超えていますからね。

名古屋でのZEROを無事に終えました。
心から素敵な2日間でした。
特に、強固な「思考の鎧」に縛られている人が
それを脱いだ瞬間の、言葉にならない感覚の発露は
周りをとても温かく包み、得も言われぬ感動を
呼び起こします。
人間の本体はやっぱり良心なのだと痛感します。

・日常的にそこまで感じていなかったのですが、自分に関わる人たちへの感謝の想いが自然に湧いてきました。「思考」という邪魔ものさえ気にしなければ素直に気持ちを伝えられるのだということがわかりました。

美しいです。気持ち良いです。

・自分のことを守るために行動していたのだと思いました。他人のことを考えると自分の行動も変わってくるのだとわかりました。

ベクトルを外に向けることが大事ですね。

そして、久しぶりにアシストいただだいた女子も感想にはこうありました。

・普段味わえない感動や心が温まる体験ができてあらためてZEROって良いなと思いました。日常にも生かしていきます。

すべては日々の生活に活かしてこそ。
サポートありがとうございました。
すべては信頼、何より信頼。
今日も素晴らしい一日でありますよう。

関連記事

ページ上部へ戻る