すべてに感謝

  1. 僕たちは日々、毎瞬、どんなときも誰かのお世話になっています

    便利な時代になりましたが、ちょっとしたことがわからず、サイトで調べようにもなかなかほしい情報が見つからず、そういうときはカスタマーセンターだということで電話をしても長らく待たされること多々。

    続きを読む
  2. 命あっての心身、そしてまた心身あっての命

    妻からウランバートルに無事到着したという報せが入りました。思ったほど寒くないそうで、良かったです。今日は父方の祖父、弥平祖父ちゃんの46回目の命日です。亡くなったのは僕が中学2年生の時でした。

    続きを読む
  3. 理という「一」を物差しに持てることの有難さ

    偶然ですが、1週間ほど前にモンゴルがロケ地になっているTBSドラマ「VIVANT」が面白いから絶対観た方が良いという情報をいただきまして、早速エピソード1~8までを一気に観て、先日日曜日のエピソード9までハラハラ、ドキドキ観させていただきました。世間が盛り上がるだけあります、実に面白いのです。

    続きを読む
  4. 呼吸のこと

    生命活動の根源は、呼吸が与えられていることだと教えていただきました。当たり前の事実ですが、僕たちは生れながらに、誰に教わるでもなく呼吸をしています。しかも、呼吸は与えられているけれど、与えられていることを感じさせないことが最重要ポイントです。

    続きを読む
  5. 僕の周りの人たちは優しい人ばかり

    午前中、所用のため電話に出ることができなかったのですが、一息入れたところで、スマホを見たら妹からLINEと電話に着信がありました。滅多に電話などしてこないので、何事かと思い、返信したらこんな話でした。母から妹に電話が入り、父がどこかへ行ったきり帰って来ないという旨。

    続きを読む
  6. 自分を信じて実践あるのみ

    9月に入って、一気に秋の気配を感じるようになりました。部屋の窓を全開して入って来る風の心地良さ。四季を繰り返す自然の運行の奥妙さにあらためて感謝します。昨夜はオンライン道友会#46でした。今回は星崎剛士くんにお話をいただきました。

    続きを読む
  7. 今に感謝できるのも、過去に感謝できるのも振り返ることができるから

    歴史に「もし」という言葉はないのですが、僕自身、人生の分岐点でもし異なる選択をしていたら明らかに今とは違う生き方、生活をしていただろうことが想像できます。それはそれで一般的に言うところの幸せな人生だったかもしれません。

    続きを読む
  8. 有言実行を誓います

    今日は1年の目標を掲げました。もともと僕は目標設定というものが嫌いです。これまで、仕事でも何でも目標設定というものから基本逃げてきました(苦笑)。業務命令でmustになることも多々ありましたが、そういうときは掲げるだけ掲げてあとは無視(笑)。

    続きを読む
  9. 本当に心の優しい人たちばかり

    智慧の眼を真に活用できれば、物事の本質を見極め、先を見通すことができるといいます。ただし、本質を見極め、先を見通せるだけでは片手落ちで、そこに慈しみの眼を併せ持つことが大事だそうです。それは、どんな人も事も物も四の五の言わず、大らかに優しく包み込むことができる力だそうですよ。

    続きを読む
  10. 平和、平和、何より平和

    先ほど、父から電話が入りました。昨夜の地震のニュースをテレビで観て、「どんな感じや?」と。すでに就寝していたので、地震と共に飛び起きて(笑)あちこち落下しないようかなり揺れましたが、特に大きな問題もなく、その後すぐに寝たよと報告したら安心していました。

    続きを読む

人気ブログランキング

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 121,745 アクセス

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 59
  • 22
  • 54
  • 29
  • 101,940
  • 4
  • 1,700
ページ上部へ戻る