ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

いつどんなときも本音を分かち合う時間をとること

好天。
今日は大森の某社様で一日研修です。
ラッシュを避け、1時間早めに出たので、ストレスなく
無事JR大森駅に到着しました。
現在、ドトールコーヒーで待機中。

整理整頓には断捨離がつきものですが、
ここのところ、いろいろなことが
とても明確に振り分けられていきます。
おそらく理に適っていないからなのでしょうか、
ダメなものはダメとはっきりと烙印を押されます。
内省してみると
自分の在り方にぶれがあるのかもしれないと気づきます。
我に入っていたり、自律的でなかったり・・・。

自分が発する言葉や思考があっという間に現実化するようです。
あり方を徹底的に意識し、
慌てず、騒がず、流れに身を任せようと思います。

ところで、内省、自分を振り返ることや
気づきを分かち合うことは、
うまくいかないときだけでなく、うまくいっているときも、
否、どんなときも、
きちんとやった方が良いですよね。
日常の忙しさに自分を振り返ることすら忘れがち。
いつどんなときも本音を分かち合う時間をとること。
問題解決の糸口はそこにあるとやっぱり思います。

まもなく研修がスタートします。
今日も素敵な一日でありますよう。
ありがとうございます。

関連記事

ページ上部へ戻る