ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

言葉は両刃の剣ですね

言葉は両刃の剣ですね。

言葉に気をつけろと言います。
特に今の世の中、失言が身を危うくする傾向があります。
といっても、失言は発する側の意志というより、
受ける側の捉え方が千差万別だということに拠る。それがもう本当に恐ろしい。

何を言うかも問題ですが、誰が言うかはもっと問題。

それこそ、言葉にどんな気が乗っているかが鍵だということです。
外側がどれほど整理整頓、磨かれていても、
内側が乱れていると、人を傷つけてしまいます。

心の平穏が大事だというのはそれゆえ。
ぶれない、中庸の気をいかに保持するか。
そういう状態にいかに在るか。

その状態を僕はZEROといい、何十年も追究しています。
一度体感できても、常にその状態に在ることは本当に難しい。
だからこそ、他人との関係を見つめ、
同時に、ぶつからない、調和の場をどれだけ体感するかが重要になるのです。

早、来週末は福山市でのアドバンスコース、
そして東京での次回のZEROは4月28日(日)&5月12日(日)の開催です。
何と平成の終わりにDay1、新元号の初めにDay2という、
極めつけのZERO。
たくさんの方に体験いただきたいと思っております。

今日も素敵な一日でありますよう。
ありがとうございます。

関連記事

ページ上部へ戻る