自己開示

  1. 「人の話を聴く」モードを体感する

    おはようございます。昨日は第94期ZEROの初日でした。あらためてリアルでの、傾聴×自己開示を伴ったコミュニケーションの大切さを痛感しました。コロナ禍で、仕事の進め方は180度変わりましたよね。

    続きを読む
  2. 他人にはもちろん自分にも嘘をつかないこと

    繰り返し書きますが、今は本当にすべてが明らかになる、否、明らかになってしまう時代なんだと思います。人間の浅薄な、小手先の企てはまったく通用しません。一番はどんなときも誠実であること。その意味では、自己開示がキーワードになるでしょう。

    続きを読む
  3. キーワードは親孝行

    昨日は、第91期ZERO第一日目。定員いっぱいの状況でしたが、密を避けつつも濃密な時間でした。参加者各々の初日の気づき。

    続きを読む
  4. 目指すは「無情だけれど愛がある」という状態

    アドラー心理学に、人生の課題三原則があります。自己受容、他者信頼、他者貢献。僕たちは誰しも、この3つを体得すべく人生で悲喜交々体験しているのだというのです。とても納得。しかし、言葉で言うのは簡単ですが、自己受容も他者信頼も在り方の視点で見ると、そう容易いことではありません。

    続きを読む
  5. 変化を楽しむことが大切です

    信頼関係の根本は伝えること。 問題が起こった時に、その原因を探っていくと、 結局、お互いが十分に伝え切っておらず、 想像が想像を呼び、それが妄想に発展し、 最終的に不安を作り出してしまっているというのが大抵。 特に、身近な人に対しては 拒絶されることを怖れて、人は隠そうとします。

    続きを読む

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 48,008 アクセス
ページ上部へ戻る