ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

混迷の時期だからこそ本性に目覚めることが大切だとあらためて思います

おはようございます。
掛川市の某ホテルに滞在しております。
昨日は四半世紀来の後輩家族たちと過ごしました。
あの頃は毎日のように喧々諤々と議論したり、
喜びや悲しみを分かち合ったりしましたが、
家族ができてからは滅多に会うことはなかった仲間たち。

本当に久しぶりでもまったく垣根がありません。
時空を超えるというのはまさにこのことかと思います。

因果は時間と空間を超えるというのはその通り。
きっと前世か過去世か、
お互いに切磋琢磨し合ったのか、はたまた骨肉の争いをしていたのか(笑)
並大抵の縁ではないのだろうと想像します。

人間関係の問題のほとんどは、
後天の性格や性質で引っ掛けるところから始まるもの。
元々は誰もが良心に輝いていて、ぶつかりや争いを好まないものでしょう。
混迷の時期だからこそ
本性に目覚めることが大切だとあらためて思います。

昨日は朝早くからお手伝いいただき
人数分の菜食弁当を作りました。
ちなみに、僕は餃子と筍ご飯担当。
弁当詰めもお手伝いしました。
楽しかった。

今日も素晴らしい一日でありますよう。
ありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

ページ上部へ戻る