道友会

  1. やることを100%やってあとはお任せ

    「果報は寝て待て」といいますが、いわゆる「棚からぼた餅」はありません。やることを100%やってあとはお任せということです。昨夜はオンライン道友会#13でした。道友会は先輩方の貴重なお話を交え、真理を楽しくかつ奥深く学ぶ場。

    続きを読む
  2. 他人に求めるのではなく、自らに求めること

    こうありたいと願う気持ちが過ぎるとこうあらねばならないという思いが強くなります。「ねばならない」という思いが元凶。求める心は調和を乱します。思考と感情の生き物である人間にとってその解決が大きな鍵になりますが、これが究極至難。

    続きを読む
  3. 皆大歓喜!!

    Go to トラベルのお蔭だと思いますが、清津峡は、平日だというのに結構な人で賑わっていました。※写真は、「清津峡渓谷トンネル」での1カット。2年前に”Tunnel of Light”として改修されてからは、観光客も多いのだそうです。

    続きを読む
  4. 人の今を見て、可能性を追究することがすべてです

    昨夜は、月に1度の道友会でした。早10回目。昨日も23時半頃まで、熱い語りが繰り広げられました。毎々遅くまでおつきあいいただける道の諸先輩方には感謝の思いでいっぱいです。いつもありがとうございます。

    続きを読む
  5. 人生は掛け算

    結婚して良かったことの一つに、3日に一度くらいの割合で、人が遊びに来て、ランチやディナーを共にできることです。ちなみに、前の結婚の時も、結構人が集まる家でした。

    続きを読む
  6. 一番は、自分を欺くこと、自分に嘘をつくことを止めること

    信念をもって行動していくことが大事です。行動すればいろいろなことが起こる。良い結果もあれば、悪い結果もあります。すべてが自分の魂の成長のために起こることだとするならそれほどありがたいことはありません。腹を割った対話ができる仲間の存在が大事です。

    続きを読む
  7. 学ぶとは、すなわち実践なんだとあらためて思います

    何にせよリアリティが大事。リアリティを持つためには行動が大切でしょう。夢でも幻でもなく、それは現実なんだとわかれば人は確実に感化される。重要なことは気づいたら実践すること。教えていただいたら、まずはやってみること。それに尽きると思います。

    続きを読む
  8. 人間の身体は、そして心はもともとはとても素直で正直なんだと痛感します

    糾励根(キウレイコン)という塗布薬をいただきました。いわゆる漢方、薬草の類ですが、試しに使ってみたところ、大きな反応がありました。薬を貼り付けた(怪我をした)足首あたりがびりびりと、火傷を負うかのように熱くなるのです。それはまるで悪いものを吸収してくれているような勢いで。

    続きを読む
  9. 心の安定は、偽りのない分かち合いから

    オンラインでの対話が増え、 世界が一気に変わりました。 毎日のようにZoomが活躍しますが、 思った以上に楽しく使え、効果的だとわかりました。 こうやって常識が あっという間にシフトしていくのだと思います。 もちろん逆に、リアルなコミュニケーションの新鮮さが 一層身に沁みます。

    続きを読む
  10. 今こそ起こっていることをどのように活かすかが試されているのだということ

    昨日は第5回目の道友会でした。 初のオンライン開催。 道友会は、昨年11月からスタートした 自然の摂理や真理について学ぶ会ですが、 決して机上の空論に陥るものではありません。 あくまで日常の仕事や生活での出来事からの 各々の学びや気づきをシェアいただきながらの とても濃い有意義な勉強会であります。

    続きを読む

カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 40,805 アクセス
ページ上部へ戻る