ご縁

  1. 縁はどこでどうつながるかわかりません

    午後、思い立って埼玉県児玉郡上里町まで足を延ばしました。1年半前、修理に出したレコードプレーヤーはとっくに仕上がっていたのですが、諸事情で引き取りに行くことがままならず、ようやく本日の引き取りと相成ったわけです。

    続きを読む
  2. 日常はありがたいことばかり

    サンフランシスコ在住の女子から還暦祝いの贈物をいただきました。ヴィーガンのマッシュルームパウダーにシャスタの蜂蜜。彼女との出会いはかれこれ四半世紀前。リアルでは随分会ってないですが、こうやって偶に連絡が来ては近況の報告をいただいております。

    続きを読む
  3. 2人の女子(+初対面のご主人)と20年ぶりの再会を果たしました!

    昨日は、2人の女子(+初対面のご主人)と20年ぶりの再会を果たしました!場所は東京弥勒殿!二人と出逢ったのは30年近く前ですが、彼女たちは(もちろん僕も)当時と何も変わっていません(笑)。もはやそれぞれ良い年齢になっていますが、僕の中では永遠に女の子たち(笑)。

    続きを読む
  4. 風の時代に気球のように流れに任せて進んで行く醍醐味

    ちょっとした雑談。先日、30数年ぶりの仲間たちと会ったとき、女子(といっても59歳のおばさんですが)から離婚して8年後にまたどうして再婚する気になったの??と訊かれました。

    続きを読む
  5. すべてはご縁

    何がどうあっても最後は「ご縁」という言葉で括られるのだと思います。世界は悲喜交々。禍あれば福もあり、いずれも自分が蒔いた種であり、人・事・物、すべての出逢いは縁から生じたものだと理解することが大切です。お昼間、来客がありました。

    続きを読む
  6. 何事においても「よく聴くこと」が第一歩

    我が家は来客が多く、そのたびに「いただきもの」があります。人が集まる家は気も上がり、居心地がとても良くなります。皆様、いつもありがとうございます。何事においても「よく聴くこと」が第一歩。その上で、ご縁をいただいて動くこと。

    続きを読む
  7. 【雑感】ひとりでも多くの方が真に目覚めますように!

    意外に記憶力の良い僕は、たった一度しか会ったことのない人でも大抵明確に顔を覚えています。今日も15年前に一度会ったきりの方にとある場所で偶然お会いしました。もちろん先方は僕のことなど大抵覚えていらっしゃいませんが。

    続きを読む
  8. 人の縁とは本当に不思議

    20歳の女子とお話をしました。途轍もない酒豪のようで(笑)お酒にまつわる武勇伝をたくさん聞かせてもらいました。妻も6年前にきっぱりお酒を止めるまでは相当な酒量を誇っていたようですが、それに負けず劣らず。(笑)若いときにしかできないことはいっぱいあります。たくさん遊びましょう。

    続きを読む
  9. 縁が切れない人たちとは、縁が切れないだけの理由があり、また縁の深さを痛感します

    同い年ののぞむくんとは知り合って35年が経ちます。当時彼は20歳の高校生、僕は大学3年生でした。性格も生きざまも正反対の二人が、35年後も縁が切れずに、共に食事をしながら人生談義を交わしているとは想像もしなかったです。(笑)後輩のよっしーとは知り合って26年が経過します。

    続きを読む
  10. 人とのふれあい、ご縁の尊さにあらためて感謝します

    年の瀬の高原は滅法寒く、 iPhoneが夜半のあまりの寒さに 正常に充電ができません。(汗) 朝から暖房のかかった部屋で暖めております。昨日は京都に出かけました。 和美とお子達とは恒例、 初参加は、妊婦の真喜夫妻。 ご主人とは初対面でした。

    続きを読む

人気ブログランキング

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 128,975 アクセス

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 24
  • 2
  • 2
  • 78
  • 33
  • 108,825
  • 0
  • 1,806
ページ上部へ戻る