ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

何はなくとも心が明るいのが一番

4月は仕事や志事で忙しく、
たった1泊でしたが、実家に帰省しました。
今回は久しぶりに妻も同伴し、昼食後、早速両親と伯母の散髪をしました。
妻の帰省は4ヶ月ぶりだったので皆待ちに待っていて、髪もすっきりし、とても喜んでくれました。

89歳の父と93歳の伯母の会話が面白かったそうで、妻が楽しそうに話してくれました。

突然鼻歌を歌い出す父に伯母が、
「息子夫婦が帰ってきて嬉しくて歌っとるわ(笑)」
しばらくすると歌が止んで静かになっている父に、
「また寝とるな(笑)」
(実際口をあけて父は寝ています(笑))
そのうちまた目を覚ました父が突然鼻歌を歌い出しました。
「ようそんなにわかに歌が出てくるなぁ(笑)」

何歳になっても仲の良い姉弟に、
岡本家の親戚縁者は皆明るい人ばかりで良かったなと思います。

何はなくとも心が明るいのが一番です。

ところで、今朝、昼食と夕食の準備をし、今回の主目的である中津川市に向かいました。
好天で最高のイベント(道元禅師とのご縁つなぎです)日和で良かった。
そして、たくさんの同志の皆様とお会いでき、最高の時間を過ごさせていただきました。

ということで、先程多少の渋滞はありましたが、無事東京に戻りました。
いつもありがとうございます。
※昨夜の夕食は、ゴーヤチャンプルにポテトサラダ、そして筍ご飯。


人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別アーカイブ

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 6
  • 11
  • 4
  • 47
  • 20
  • 106,401
  • 37
  • 1,780
ページ上部へ戻る