ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

「承認のバケツ」という話

後輩から薦められて鴨頭さんの講義の動画を観ました。
「承認のバケツ」という話です。
ZEROでよく例に挙げる「愛のコップ」とほぼ同じ話。

承認というのはつまり「愛」であり、
「愛」はTo do ではなくTo beだということを
あらためて確認しました。

確かに言葉を発し、行動から真似していくのは大事です。
でも、あり方として自分が満たされていないと
承認はしようと思ってもできないのだと僕は思います。

心はいつも動きます。
心が揺れ、心が晴れないときには
他人を承認しようと思っても心がついていかないですからね。

鴨頭さんはこれぞ深い話(深すぎる話?)だとおっしゃっていました。
単にスキルではないのだと。

同感です。
言葉にすると陳腐に陥ることは体感するしかありません。
心で感じることですね。

やっぱりZEROの推進は大事なとあらためて思いました。
今日もありがとうございます。


人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

訪問者数(2022/1/23~)

  • 0
  • 18
  • 81
  • 359
  • 4
ページ上部へ戻る