ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

いつどんなときも「他人事」ではなく「自分事」であること

昨日は某社様の研修でした。
社会人といえども、
研修の最中での気づきのシェアは
なかなか自主的に手が挙がりません。

今回は、リクルーターという役割を遂行するための
在り方やスキルを伝授する研修でしたので、
まさに受講生の皆様が、学生との関係性をスムーズに構築できる
場作りのための時間です。

ということは、研修という場も
彼らが自主的に作れなければ現場でも同じことが起こります。
そのことを指摘したとき、
我に返ったように、何人かの手が挙がるようになりました。

研修に限らず、日常同じようなことが起こっていませんか?
本番ではないから、
僕の仕事ではないからとつい手を抜いてしまう癖。
また、外からの指摘がないと気づかないことなど。

いつどんなときも「他人事」ではなく「自分事」でありたいもの。
何事も全力投球です。

ということで、本日は第13期ZEROアドバンスコースDay2。
Day1から早1週間。
楽しみです。
素敵な一日でありますよう。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

ページ上部へ戻る