ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

着地点を明確にイメージすること

昨日は「7つの習慣—店舗運営の心得」ファシリテーター研修の
第2日目でした。

ノー・パラダイムを目標に取り組みましたが、
人間は「思考・感情」に支配されているのだということを痛感します。
それでも重視すべきは、いかに柔軟に場に対応し、場を暖めるか。

その際に重要なポイントは、
プロセスはノー・パラダイムで実践しつつ、
着地点を明確にイメージしておくことですね。
それならば有効なファシリテーションが可能です。
これぞファシリテーションの極意です。

まさに第1の習慣と第2の習慣を実践できるかどうかが問われるのです。

ということで、本日第3日。
より白熱した時間が送れることでしょう。
今日も素晴らしい一日でありますよう。
ありがとうございます。

関連記事

ページ上部へ戻る