ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

自然と同調することが大切だということ。流れに逆らわなければ、何事も順調ですからね

人間の本性、大本というのは
とても明るいもので、
疑う余地などないのに、
僕たちは、ついその人の性格や行動パターンで
判断しがち。
これも思考の罠で、
側にとらわれてしまうと、
信頼の根底である「在り方」が揺らぎます。
確固とした信頼を保ち続けるには、
その人の本性を直観で見抜くしかなく、
それには思考や感情の鎧を脱げるようにならねばなりません。

人を疑うことは止めようと思います。
そういう時は、所詮「側」に反応しているだけなので。

思考や感情というのは本当に厄介ですが、
しかし、「鎧」であるというからくりがわかり、
自由に着脱できるようになれば
これほど強いことはありません。

昨日、教わったこと。
自然と同調することが大切だということ。
流れに逆らわなければ、何事も順調ですからね。
疑いの心なんて出て来ない。
今日の雨がとても愛おしいです。(笑)

素敵な一日でありますよう。
ありがとうございます。

関連記事

ページ上部へ戻る