ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

旧正月、より高みへと昇るために

旧正月のお祝いをしました。
甲辰年の幕開けです。

今日も朝から楽しく過ごさせていただきました。
階段を上がるたびに課題が見えてきます。
否、というより、新たな課題が浮び上ります。

どこまでいっても自分事だった夢を、いかに世界へと意識を向け、
志として昇華していくか。

どんな組織(チーム)もそうだと思いますが、
単に仲良しグループを作るための集合体ではありません。
そこには目的、目標があり、想いが外に波及してこその志であり、
シナジーを創出するための機能としての組織(チーム)です。

より高みへと昇っていくこと、
そのために必要な力はただ各々の勇気のみでしょう。
自分の最も弱いところに向き合い、あえてメスを入れること。
とくに「関係」についてそれは顕著です。
なぜ人は出逢い、また別れるのか。すべては因果の清算のためにあります。
そして、最高の補完関係を生み出すためにあるのだと思います。

自己保身に走るのではなく、自分という殻をいかに破るか。
そして、真の徳をどれだけ積んで行けるか。
絵空事ではなく、それこそ日常です。

そろそろ次のステップ、新たな次元に進むべき時期なのかなと思います。
覚悟ですね。

有意義な一日でした。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

月別アーカイブ

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 59
  • 22
  • 54
  • 29
  • 101,940
  • 75
  • 1,700
ページ上部へ戻る