ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

軸足を何に(どこに)置くか

軸足を何に(どこに)置くかが大切です。

物事に固執してしまうのはともすると不安から。
不安は実体のない妄想に過ぎないので、
不安を手放せれば少なくとも固執することは減ります。

いかに不安を手放すか。
揺れる余分な思考に気づき、何に対しても勝手な判断を下さず、
物事を淡く見ることから始めることからですかね。

人生は毎瞬二択、すなわちイエスかノーか。
もう少し深掘りすると、覚悟を決めるか決めないか。
人生をより豊かにするために、
要は来た波に素直に乗ることなんだと思います。
(もちろん波が来ているかどうかは直観しないといけないのですが)

幸せになりたい(幸せでありたい)と思う人は、
どうなったら幸せになるかという空想をするもの。
ということは、今は幸せではないという前提があるので
そもそも不幸を引き込んでしまうのだと教えていただきました。
(確かに)

善悪、好悪、陰陽の目で判断することなく、
心眼で物事を捉えることができれば、
そもそも自分が幸せであったことが自ずとわかります。
そこには感謝の種がある。
どんなことにも感謝できれば幸せでしょう。

3年間継続してきたセミナーが本日をもって一旦幕を閉じました。
新たなステップに移行するための幕引きです。
終了後のミーティングでは、いみじくも未来の話題ばかりで盛り上がりました。
とても良い時間でした。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 52
  • 20
  • 54
  • 29
  • 101,933
  • 54
  • 1,700
ページ上部へ戻る