ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

環境が調えば、どんな種も必ず花を咲かせます

環境が調えば、どんな種も必ず花を咲かせます。
これまでたくさんの「ちょっと心配だな」という若者を見て来ましたが、
信じて待てば、必ず才能が生かされるときが訪れるものだと、
つくづく思います。
結局は他人(たとえ親子兄弟と言えども)がやかましく言っても駄目で、
本人が理解し、意志を持つ時を待つしかないのです。

心からわかれば人は自ら動きます。
自発性、自律性がいつ開かれるかは人によって違う。
それこそが個性なのだと思います。
遅い早いは関係ない。
人生は、その意味では時間を争う戦いではないのかもしれません。

昨日、旧知の輩と話をしていてそんなことを思いました。
視座を上げることが大切ですね。

ところで、昨日は新年会で、
2020年の目標を立てました。
たくさんの人たちの魂の成長を助けることを
サポートする意志は変わりません。
世の中が平和でありますよう。
今日も素敵な一日を過ごしましょう。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

ページ上部へ戻る