ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

【四方山話】僕の名前にまつわる話を初めて聞きました(笑)

京都滞在の午前。
秋晴れの過ごしやすい天気です。

自分に執着せず、
いつも感覚の状態にあると、
日常はとても穏やかに過ぎて行きます。

ところで、父の名前、祖父の名前、曽祖父の名前、
高祖父の名前、・・・、
岡本家の長男には皆「彌」という字が
付けられています。
ところが、僕の名前には付いていません。

一昨日、父母との会話の中で
名前の話になり、
なぜ「彌」を付けなかったのかという話に及び、
名前にまつわる初めて知る事実を聞きました。
なんと、候補に「彌寿男」という名前があったのだそうで。(笑)
しかしながら、字画や運勢や、
色々調べた結果、「浩和」に決めたということでした。

「名は体を表す」といいますからね、
もし僕の名前は「彌寿男」だったら、人生は大きく変わっていたのでしょうね。
どんな人生になっていたかはわかりませんが・・・。(笑)

昨日の即位礼正殿の儀での陛下の御言葉にもありましたが、
名前負けしないよう、
微力ながら世界の平和に貢献できるよう
がんばろうと思いました。

今日はこれから秋の京都を堪能します。
素敵な一日でありますよう。
ありがとうございます。

人気ブログランキング

関連記事

ページ上部へ戻る