ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

【介護生活1日目初めて母を負ぶってトイレに連れて行きました

実家生活1日目。
昨日は、母を負ぶってトイレに連れて行きました。
初体験でしたが、問題なし。
30年近く毎日何度もこれを父がやっていたのかと考えると
尊敬です。恐れ入ります。

母は従来、夜中にトイレにいきたくなる習性はないのですが、
入院以降、二人とも早寝早起きになり、
どうしても夜中に催してしまうようで、
今は就寝中おむつをしています。
しかしながら、おむつだと慣れなくてなかなか出ないということと、
僕が負ぶって連れて行けば解決することなので、
今日からおむつははずすようにしています。
トイレできちんと大小できると、すっきりなようです。(笑)

ちなみに、昨夜は起こしてくれたら夜中でも連れて行くと言っておいたので、
午前1時半頃、呼ばれました。
余裕でした。(笑)

21時頃に寝て、5時には目が覚めるという、
これまでにない生活を送っている両親は元気で何より。
陽が落ちたら就寝し、夜明けとともに目覚めるという、
自然の流れに沿った生き方が健康の秘訣の一つなのだと
あらためて思います。

実家生活2日目、今日も素敵な一日でありますよう。
ありがとうございます。

関連記事

ページ上部へ戻る