ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

出逢いと縁を大切にし、時期が来るのを根気良く待ちましょう

人とつながること(すなわち縁)は
種を蒔くことなのだと思います。
種はモノによって花が咲く時期、実をつける時期が異なります。
どんな種も時期が来れば必ず実を成します。

出逢いと縁を大切にし(たくさんの人とつながること)、
時期が来るのを根気良く待ちましょう(とにかく続けること)。

振り返って思うのは、
先輩や後輩や、家族や友人やそれこそたくさんの人たちに
サポートいただいて今があるということ。
人生いろいろありますが、
たくさんの人達と接するチャンスがあったことに
心から感謝したいと思う今日この頃です。

ところで、初対面の営業マンと話をする機会がありました。
いろいろと話を聞き、
そして僕もいろいろと話をさせていただきました。
ちなみに、ブログをほぼ毎日更新し続ける人は極めて稀だそうで、
彼は吃驚していました。(笑)
とにもかくにも日々アウトプットが大事。

今日も素晴らしい一日でありますよう。
ありがとうございます。

関連記事

ページ上部へ戻る