ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

いかに削ぎ落していくかが大事だということ

ここのところつくづく思うこと。
知識やスキルを身につけることはもちろん大事なのだけれど、
それよりむしろ今は、いかに削ぎ落していくかが大事だということ。
本当に重要なことはとてもシンプルだから。

思考や感情を手放すということですね、やっぱり。
普通ではなかなか難しいですが、
そのスイッチのオン・オフの術を知ることができれば、
実に容易になります。

ZEROグループでのLINEのやり取りを通じて思うのは、
日々、僕たちがどれだけ思考や感情に翻弄されているかということ。
他人から見ると「どうしてそうなるの?」ということも
本人にしてみると「ついそうなってしまう」ようで・・・。

人間の脳みそはオートマティックですからね。
だからこそ思考・感情の鎧を脱いで、
感覚にアクセスできるようになることがとても大切なのです。

朝、曇天の中、神楽坂界隈を自転車で一周しました。
最近のお気に入りはPAULのパン・2・オリーヴ。
MASON KAYSERのパンは、
何か入っているんじゃないかと思うくらい、食後必ず猛烈に眠くなります。(笑)
PAULではそんなことはありません。不思議。

関連記事

ページ上部へ戻る