諸行無常

  1. 昭和の日 今の時期に、そして日本に生れることができたことにあらためて感謝します

    明日は長野市での新人研修に登壇します。ということで、午後、長野に向けて出発です。この4月も若者と向き合う機会をいただけ幸せです。性格・性質においては内向的でびびりの僕ですが、やはり本性(霊性)は明るく朗らかなんだということがわかります。

    続きを読む
  2. 「信心」が世界を開く

    季節は移り替わります。(3週間前には黄金色の葉っぱがついていましたが今は枯れ木)諸行無常。変化の著しい時代にあって、絶対不変の真理を理解することがとっても大切だと思います。目に見えないもの、根拠のないものを信じないという科学万能の時代にあって、今こそ「信心」「信仰心」が世界を開くのだと思うのです。

    続きを読む
  3. 旧態依然としたシステムは何にせよ通用しなくなっていくのだと思います

    おはようございます。昨夜から土屋家の長男くんを預かっています。妻も出張中なので、久しぶりの男二人の生活です。(笑)子どもとはいえ、小学校も高学年になると自由に勝手に過ごしていけるのでまったく面倒はありません。

    続きを読む
  4. 諸行無常、人生いろいろ

    人生のしくみを学び、それがある程度わかれば、大袈裟ですが、不安を持ったり恐れることなどひとつもないことがわかります。事は予定通りに起こり、予定通りに過ぎ去るもの。問題も一つ解決すれば、また新たな問題が起こります。

    続きを読む

人気ブログランキング

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

アクセス・カウンター

  • 132,139 アクセス

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 0
  • 3
  • 2
  • 92
  • 19
  • 111,867
  • 4
  • 1,844
ページ上部へ戻る