流れに身を任せる

  1. 「縁」を大切に

    「隨縁」という言葉があります。 ただあるがままの縁に随うということですが、 我に固執すると縁というものを見過ごしてしまいます。 否、縁に限らず、我こそが判断を誤る大きな要因なんだと あらためて思うのです。来るものは拒まず、 去るものは追わず。

    続きを読む
  2. ひとりひとりには、それぞれやらなければならないことがあります

    おはようございます。 この週末は、広島県福山市で ZEROアドバンスコースです。 福山では初の開催。気合い十分で行ってまいります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る