ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

集中することは大事ですが、息を抜く技術も一方でとても大切です

マンションの共用部に、ここ2,3日、
汚れた軍手の片方がずっと落ちていました。
皆さん、誰も気にならないようで、
僕も、近くの住人のものかもしれないと思って
触らずそのままにしておきました。

今朝、やっぱり落ちたままだったので
誰かが拾わないとずっとそのままかもと考え、
拾ってゴミ置き場に捨てておきました。

人って意外に気にしないものなんだなと思います。
いや、目に入らないのでしょう。

そういえば昔、ある研修で「バスケットゴリラ」という動画を見せられ、
一つのことに集中していると、
別の事象がまったく見えなくなることがあり得るんだと
いう事実に愕然としました。
実際僕もそのとき気がつきませんでしたからね。(汗)

集中することはとても大事ですが、
息を抜く技術も一方でとても大切です。
アクセルを踏んだままだと自律神経がやられるように、
緊張と弛緩のバランスをとることができなければ
心身は消耗します。

「鳥の目と蟻の目」についても同じ。
全体最適と部分最適のバランス。

「何とかなるよ」と言うと、
「何ともならなかったらどうするの?」と詰問されます。
「何ともならないなりに何とかなるよ」と答えます。

すべてはそういうことなのだと思います。
今日も素晴らしい一日でありますよう。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る