ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

身体の動けない母の強さを垣間見る思いでした

東名高速富士川パーキングで休憩中。
紅葉映える秋空の下、実家に帰省のため車を走らせています。

昨夜、妹から電話が入りました。
入院中の父が寂しがって(?)
「帰る」と実家の母に電話をかけてくるのだと、
困って電話をしてきたそうです。

夫婦は二人で一つなんだとあらためて思います。
それこそ、相反する二人が互いに補い合い、人生を共にする。
離れ離れだとどうにも都合が悪い。
それに、困難な時、女は常に肝が据わっていますよね。
男はやっぱり弱い。(笑)

身体の動けない母の強さを垣間見る思いでした。

妹との会話では、
夏の入院の時と同じように、
可能なら
母をレスパイト入院させるのがベストかなということで落ち着いております。
ということで、今日は実家に着いたら早速父の様子を見てこようと思っております。

今日も素敵な一日でありますよう。
ありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

ページ上部へ戻る