ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

人に教えて、実際は教えられること多々

人に教えて、実際は教えられること多々。
質問に正しく答えようと、自ずと勉強し、
それによってまた理解が深まります。

人が他人とのつながりを持ち、
コミュニケーションをとるのは、
問答によって自分の脳みそを鍛えると同時に、
互いの絆を深めるためなのだと思います。

最近はお酒も飲まず、
ほぼ菜食生活を送っておりますが、
昨日、精進料理で避けられる五葷(ごくん)について教わりました。
題して「五葷と五行・五常・五臓の関係」。
東洋思想の深みと申しますか、
自然の理に適っており、
すべてがつながりの中にあるのだということを実感します。

今日も素敵な一日でありますよう。
ありがとうございます。

関連記事

ページ上部へ戻る