ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

人を育てること

朝からオンライン講義に登壇しました。
質問に回答する中でいつも思うのは、
一般的にマニュアルを欲している人がとても多いということ。
要は、何でもハウツーをもってショートカットで事を修めたいと考える人が
ほとんどだということです。

しかしながら、現場とは、生きるとは文字通り「生もの」であり、
ハウツーを提示したところで例外はつきもので、
仕事にせよプライベートにせよ、結局その場をどのように臨機応変に対応できるか、
それこそが重要なのだということを忘れてはなりません。

いつ引いたものか忘れましたが、おみくじに次のようにありました。

百年の計は人材を植えるにあり。良き人材の育成は何にもまさる大きな財産となり、発展の礎となるであろう。

人材育成はすぐに結果が出て、目に見えるものではありません。
しかし、すべての原点に「人を育てること」があります。
次世代、次々世代へと志をつなげていくことこそが、
今を生きる僕たちの大きな役割の一つなのだと痛感します。

僕たちの狭い了見では誰がどのように大きな人材になるのかなど見当もつきません。
それならば地道に声をかけ、じっくり交流を図り、
とにかく縁をつなぎ留めておくことが大切なんだと思うのです。

午後はオンラインにて別件業務。
今日もありがとうございます。


人気ブログランキング

関連記事

カレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

訪問者数(カウント開始日2022年1月23日)

  • 4
  • 6
  • 2
  • 47
  • 20
  • 106,396
  • 17
  • 1,780
ページ上部へ戻る