ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

依存心は想像力を奪います

内省してみると、
怖れや不安を感じるときは、
根底に依存心があることに気づきます。

主体的に生きることは
自律的であり、
またベクトルが外に向いている状態をいいますが、
ベストな状態にあると、
必然的に想像力が働きます。

依存心は想像力を奪います。
想像力が欠けるから、問題が起こるのです。
想像力が欠け、それによって問題が引き起こされると
一般的にはそこにルールが敷かれます。
何事もルールで縛られるようになると、
人はルールに慣れ、
ルールを守ることにばかり囚われ、
本来の目的を忘れてしまいます。

存在目的こそが最重要。
目的が明確なら
主体的に、乗った船を信じ、あとは流れに任せましょう。
自戒を込めて。

今日も素晴らしい一日でありますよう。
ありがとうございます。

人気ブログランキング

関連記事

ページ上部へ戻る