ブログ 岡本浩和の「人間力」発見日記

両親から夫婦の絆というものを学ばせていただいております

日常のあまりの慌ただしさに、
そして、特に令和になってからの
物事の進展のあまりのスピードに、
頭がついて行かない様子でしたが、
すべてが順調に動いていることを実感します。

昨日は、父がMRIの検査を受けるというので、
一緒について行きました。
さすがに入院中歩いていないので、
足がおぼつかない様子ですが、
それでもまったく元気なので安心しました。

ただ、やっぱり思うのは、
夫婦はつがいであるということ。
父と母は、老々介護という形で
共に生かし合っているんですよね。
だから一緒じゃないとだめ。
やかましく言われ、少々喧嘩をしながらでも、
それが愛情の交歓になっているわけです。

ということで、検査の結果によりますが、
主治医にはなるべく早く退院させてあげてくれと
お願いはしておきました。

僕も妻にはいろいろと助けていただいており、
このタイミングで結婚しておいて良かったなと
あらためて思います。(笑)
すべてに感謝。
ありがとうございます。

※以下、ランキングバナーの1クリックにご協力ください。

人気ブログランキング

関連記事

ページ上部へ戻る